サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 戦略的バランス・スコアカード 競争力・成長力をつけるマネジメント・システム

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

戦略的バランス・スコアカード 競争力・成長力をつけるマネジメント・システム
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.1
  • 出版社: 生産性出版
  • サイズ:21cm/358p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8201-1674-6
  • 国内送料無料

紙の本

戦略的バランス・スコアカード 競争力・成長力をつけるマネジメント・システム

著者 ニルス・ゲラン・オルヴ (著),ジャン・ロイ (著),マグナス・ウェッター (著),吉川 武男 (訳)

新しいマネジメント・システム、「バランス・スコアカード」の理論と実践について学ぶ。導入・構築・実施のポイントや、未来を切り開く経営管理への新たな視点、成功企業の事例などを...

もっと見る

戦略的バランス・スコアカード 競争力・成長力をつけるマネジメント・システム

3,780(税込)

ポイント :35pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

新しいマネジメント・システム、「バランス・スコアカード」の理論と実践について学ぶ。導入・構築・実施のポイントや、未来を切り開く経営管理への新たな視点、成功企業の事例などを紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ニルス・ゲラン・オルヴ

略歴
〈オルヴ〉Linkoping大学教授。マネジメントの教育・訓練を専門としている。
〈ロイ〉CEPROマネジメント・コンサルティング会社のCEOおよびシニア・パートナー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2000/5/1

2000/10/26 00:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経情報ストラテジー - この投稿者のレビュー一覧を見る

バックミラーだけを見て自動車を運転する人はまずいないだろう。だが企業の舵を取る経営者は、これとよく似た行動を取っているのではないか。
 経営者が自社の業績を図る物差しは、売上高や利益といった財務的な指標が中心である。しかし、こうした指標は企業活動の「過去」を示すものであり、決して「未来」を保証するものではない。だから、財務的な指標ばかりを重視する経営者は、まるでバックミラーを見て運転するドライバーのようなものだ。本書が取りあげている新しい業績評価の仕組みである「バランス・スコアカード」が登場してきた背景には、こうした考え方がある。
 バランス・スコアカードとは簡単に言えば、財務指標には表れないが自社の将来的な戦略上欠かせない項目、例えば「顧客満足度」や「社内の知的資産」などの改善度合いを測る仕組みである。自社の過去の実績に一喜一憂するのでなく、経営者が将来に向けた正しい舵取りを可能にすることを狙った新しい業績評価法だ。バランス・スコアカードという名前は、こうした「非」財務的な項目と、財務的な項目を適切なバランスで、総合的に評価することに由来している。
 本書は、このバランス・スコアカードを単なる評価指標としてではなく、企業のマネジメントに活用する方法を描いたものだ。ややアカデミックで読みにくい部分もあるが、豊富な事例がそれを補っている。
 なかでも、スウェーデンの保険会社であるスカンディア保険の取り組みは読みごたえがある。「社内の知的生産性」を最重要項目に掲げ、バランス・スコアカードを社員一人ひとりの評価に活用している。一見、抽象的な「知的生産性」という評価基準を現場に根付かせた同社の事例を読めば、バランス・スコアカードの有効性を端的に理解できるだろう。かなりボリュームのある本だが、構成がしっかりしており、どこを読めば良いかがすぐわかる点も評価できる。安倍
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む