サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~3/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

魔女からの贈り物
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 評論社
  • サイズ:21cm/102p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-566-01287-5
  • 国内送料無料

紙の本

魔女からの贈り物 (評論社の児童図書館・文学の部屋)

著者 ジェニー・ニモ (作),佐藤 見果夢 (訳),ポール・ハワード (絵)

吹雪のあれくるう夜、貧しいテオの家に黒ずくめの不気味なおばあさんがやってきた。その時からなんだか妙なことばかりおこるような気がして…。魔女と幸運の黒猫の不思議な冬のファン...

もっと見る

魔女からの贈り物 (評論社の児童図書館・文学の部屋)

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「魔女からの贈り物」が含まれるセット商品

評論社「朝読」セット・小学校中学年向き  13巻セット

評論社「朝読」セット・小学校中学年向き 13巻セット

  • 税込価格:18,036167pt
  • 発送可能日:1~3日

みんなだいすき・ゆかいな冒険文学 19巻セット

みんなだいすき・ゆかいな冒険文学 19巻セット

  • 税込価格:25,110232pt
  • 発送可能日:購入できません

商品説明

吹雪のあれくるう夜、貧しいテオの家に黒ずくめの不気味なおばあさんがやってきた。その時からなんだか妙なことばかりおこるような気がして…。魔女と幸運の黒猫の不思議な冬のファンタジー。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジェニー・ニモ

略歴
〈ニモ〉1944年イギリス生まれ。広い年齢の読者にむけてファンタジーを中心とした作品を書き続けている。カーネギー賞、スマーティー賞を受賞。著書に「オオカミウルフは名コック」他。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

怖い物語が読みたいお子さんに特にお薦め

2002/05/19 13:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:かけだし読書レビュアー - この投稿者のレビュー一覧を見る

これはタイトルが完全にネタバレになっていますね。大吹雪の夜、突然家に
現れた怪しげな老婆。この物語の主人公の少年テオは、彼女が悪い魔女だと
警戒するのですが、妹も母もそれを信じてくれません、といったようなミス
テリアスな設定で展開される物語。

突然現れた老婆は果たして本当に悪い魔女なのか? 連絡のつかなくなった
父はどうしたのか? 行方不明になったネコは帰ってくるのか? など、様
々な謎をからませながらぐいぐいと読ませますが、タイトルでラストが読め
るところが難点。題名は「○○○の訪問者」といったような、抽象的なもの
にしてほしかったなぁ……。

ただこの作品、怖い物語が好きな子供は気に入ると思います。特に吹雪の夜
の描写、家中に響く時計の音など、感覚的なイメージの作り方が秀逸。話自
体も長すぎず、少し淡白な部分はありますが綺麗にまとまっています。こわ
がりの兄と怖いものしらずの妹の関係も面白かったな。大人は物足りないと
思いますが、ちょっと怖い話が好きなお子さんにお勧めしたい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

外国の作品 ランキング

外国の作品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む