サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

8/1【HB】honto withアプリカード利用でポイント2倍キャンペーン (~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネスの通販
  4. 経営・ビジネスの通販
  5. PHP研究所の通販
  6. 経理担当者のための税効果会計 表計算ソフトを使った計算方法から適用次年度の運用まで解説の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

経理担当者のための税効果会計 表計算ソフトを使った計算方法から適用次年度の運用まで解説
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: PHP研究所
  • サイズ:21cm/237,6p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-569-60992-9
  • 国内送料無料

紙の本

経理担当者のための税効果会計 表計算ソフトを使った計算方法から適用次年度の運用まで解説 (PHPビジネス選書)

著者 センチュリー監査法人 (著)

税効果会計の周辺のルールと、適用初年度の運用ポイントなどについて説明。その中で単体決算、連結決算それぞれに関連するルールを紹介。また「繰延税金資産の回収可能性」についても...

もっと見る

経理担当者のための税効果会計 表計算ソフトを使った計算方法から適用次年度の運用まで解説 (PHPビジネス選書)

1,944(税込)

ポイント :18pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

税効果会計の周辺のルールと、適用初年度の運用ポイントなどについて説明。その中で単体決算、連結決算それぞれに関連するルールを紹介。また「繰延税金資産の回収可能性」についても解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

経理担当者や税理士を対象に,税効果会計の実務を,表計算ソフトを使った計算方法などを紹介しながら解説

2000/10/06 15:19

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 税効果会計は,2000年3月31日以降に決算を迎える証券取引法監査対象会社に強制適用されている。本書は,その具体的な実務を担当する経理担当者や税理士を対象に,表計算ソフトを使ったパソコンによる計算方法などを紹介し解説している。
 まず,2000年3月31日以降に適用される新しい会計処理ルールの中で,土地の再評価法など税効果会計に関連する項目を説明する。次に,適用初年度の運用ポイントを解説したあと,単体決算と連結決算それぞれについて,架空のモデル企業のデータで,実際に申告書や連結財務諸表を作成する。さらに、次年度の運用ポイントをおさえ,最後に税効果会計で最も重要な「繰延税金資産の回収可能性」についてページを割いている。
 本書で繰り返し述べているように,実務担当者にとって,税効果会計の計算はそれほど難しいものではない。しかし,初めて行う場合には判断に迷う場合がある。そんな悩みを解決する助けとなる実務的な一冊だ。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

会計 ランキング

会計のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む