サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 健康・家庭医学の通販
  5. 小学館の通販
  6. 肝臓病これで安心 肝炎、脂肪肝から肝がんまで、最新の治療と食事の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

肝臓病これで安心 肝炎、脂肪肝から肝がんまで、最新の治療と食事
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:21cm/231p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-09-304206-3
  • 国内送料無料

紙の本

肝臓病これで安心 肝炎、脂肪肝から肝がんまで、最新の治療と食事 (ホーム・メディカ安心ガイド)

著者 鵜沼 直雄 (著)

C型肝炎、肝がん、脂肪肝、アルコール性肝障害など、肝臓病に対する不安や疑問に答え、肝臓が悪いときの症状や、最新の治療、食事などの対処法を解説。91年刊「肝臓病もこれで安心...

もっと見る

肝臓病これで安心 肝炎、脂肪肝から肝がんまで、最新の治療と食事 (ホーム・メディカ安心ガイド)

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

C型肝炎、肝がん、脂肪肝、アルコール性肝障害など、肝臓病に対する不安や疑問に答え、肝臓が悪いときの症状や、最新の治療、食事などの対処法を解説。91年刊「肝臓病もこれで安心」の全面改訂。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

鵜沼 直雄

略歴
〈鵜沼直雄〉1932年東京都生まれ。東京大学医学部卒業。三井記念病院副院長を経て、現在、常勤顧問。肝臓病、特にアルコール性肝臓病の権威。著書に「ウイルス肝炎」「酒飲みの肝臓学」ほか。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

沈黙の臓器,肝臓について最新の情報をもとに解説。肝臓の機能から肝臓病、治療法、心がけ、俗説までふれる

2000/10/05 18:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 GOT,GPTなど肝機能検査で使われる用語は,一般の人にもすっかりお馴染みになっている。「沈黙の臓器」と呼ばれる肝臓は調子が悪くなっても自覚症状が少ないのが特徴。酒を飲む機会が多く,肝臓が気になる人には,ぜひ本書をお薦めしたい。
 著者の鵜沼直雄氏は前三井記念病院副院長で,現在は同病院常勤顧問を務める人物。肝臓の働きに始まり,肝機能検査が意味するもの,肝炎やアルコール性肝障害など肝臓病の原因と治療法,肝臓病の人が日常生活で心がけるべきことなどが,最新の情報を基にわかりやすくていねいに解説されている。
 特に目を引くのは,一般にはびこっている俗説を否定している部分だ。「GOTやGPTの値は風邪や肥満でも高くなる」「肝硬変は終着駅ではない」などの言葉は,タイトルどおり多くの人を安心させてくれるだろう。正しい知識とともに,「慢性肝炎って治りにくいんだよね」などの発言がいかに無神経で罪深いものかも教えてくれる。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

病気の知識 ランキング

病気の知識のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む