サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 実践カルチュラル・スタディーズ ソニー・ウォークマンの戦略

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

実践カルチュラル・スタディーズ ソニー・ウォークマンの戦略
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 大修館書店
  • サイズ:21cm/251p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-469-21247-4
  • 国内送料無料

紙の本

実践カルチュラル・スタディーズ ソニー・ウォークマンの戦略

著者 ポール・ドゥ・ゲイ (ほか著),暮沢 剛巳 (訳)

メディア・サブカルチャー、広告など生きた文化事象を自在に論じるカルチュラル・スタディーズの入門書。ソニー「ウォークマン」を題材に、文化の生産がいかに行われたのか探究する。...

もっと見る

実践カルチュラル・スタディーズ ソニー・ウォークマンの戦略

2,484(税込)

ポイント :23pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

メディア・サブカルチャー、広告など生きた文化事象を自在に論じるカルチュラル・スタディーズの入門書。ソニー「ウォークマン」を題材に、文化の生産がいかに行われたのか探究する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ポール・ドゥ・ゲイ

略歴
〈ドゥ・ゲイ〉The Open Universityの社会学講師。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ソニーのウォークマンを通じて,カルチュラル・スタディーズの手法を紹介

2000/07/17 09:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 マスメディア研究やコミュニケーション研究としての新しいアプローチとして,「カルチュラル・スタディーズ」と呼ばれる学問が登場し,注目を集めている。本書はその手法を紹介しようとするもので,カルチュラル・スタディーズの入門書であり,この分野を学ぼうとする人向けの「ユーザーズ・ガイド」でもある。
 ソニーのウォークマンという特定の文化的産物を通じたケーススタディーの形をとっているため,その内容はとても具体的だ。
 文化は「表象」「アイデンティティー」「生産」「消費」「規制」という5つのプロセスの組み合わせによって形成されるという。これに従い,ウォークマンの文化的意味とイメージ,そのデザイン,使われ方,そして,ウォークマンを生み出したソニーの企業戦略,最後にウォークマンの活用が,現代社会にどんな影響をもたらしたのか,の5段階で分析している。
 一風変わったソニー企業論として読むことも可能だが,言葉遣いが少々堅苦しい点が残念だ。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2008/05/12 03:23

投稿元:ブクログ

<貰い手が決まりました>
£3

スチュワートホールやキースニーガス、ポールゲイなどカルチュラルスタディーの代表的著者がソニーのウォークマンを文化的側面から論じたている本です。日本語訳文体はやや難解ですが、ウォークマンを取り上げてることもあり親近感があります。
私は英語版とセットで読んで、言い回しなどの勉強にしていました。

状態は良好。書き込みもありません。

経営学・企業 ランキング

経営学・企業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む