サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 暮らし・実用
  4. 個性的な家をハウスメーカーで建てる!

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

個性的な家をハウスメーカーで建てる!
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: ミスター・パートナー
  • サイズ:19cm/235p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-434-00075-6
  • 国内送料無料

紙の本

個性的な家をハウスメーカーで建てる! (ミスター・パートナー’s BOOK)

著者 井形 慶子 (著)

イギリスで見つけた理想の家を約束通りハウスメーカーは作ってくれるのか。建築家、デザイナー、友人とあらゆる人の反対を押し切って断行した過程から、現代日本人の「家づくり」に対...

もっと見る

個性的な家をハウスメーカーで建てる! (ミスター・パートナー’s BOOK)

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

イギリスで見つけた理想の家を約束通りハウスメーカーは作ってくれるのか。建築家、デザイナー、友人とあらゆる人の反対を押し切って断行した過程から、現代日本人の「家づくり」に対する夢と不安を描く。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

たのしくるしい家づくり。

2002/01/30 19:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たまご - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本は、わたしたちが家を建てようとして行き詰まったとき、本屋でたまたま出会ったものでした。自分たちが家を創ろうとしていること、そしてまた、ハウスメーカーに対して拒否反応を起こしていた最中のことでしたので、「個性的な家」と「ハウスメーカー」とが並んでいることのアンバランスに興味をそそられて、パラパラとめくっていくと、作者の悪戦苦闘ぶりが垣間見えてくる。そこにアマノさんという、たぶん「ハウスメーカー」の人であろうと思われる人間がちらほら顔を覗かせる。なんかおもしろそうじゃない、と買ってしまったわけです。

 ハウスメーカーと云えば、「注文住宅です」とか、「カスタマイズです」とか、いかにもご要望に応じた家作りをするようなことをいっておいて、肝心のご要望をお話すると「高くなりますよ」の一言で客を黙らしてしまうようなイメージしか持っていなかったものだから、どこのハウスメーカーでそんなことするわけ? という気持ちが、この本をレジに持ちこませたような気もします。

 イギリスで見つけた理想の家を1000万円台の予算でという作者の要望を、ハウスメーカーが実現していく話なのですが、実現したのはハウスメーカーというより、作者の井形さん自身の努力の賜物でしょう。
 結局、この本でわかったことは、自分の要望するものを手に入れるには、自分自身が苦労と努力を惜しまずに行動しないといけないのだということ。井形さんは、ここまでやるかぁ、と思うくらい凄い。
 でも、思うのは、こんなに苦労しないで家を手に入れた人より、人のしなかった苦労の分必ず得るものは大きかったはずで、自分のなかに蓄積するものは見えないけれどきっとたくさんあるのだと思うのです。人の知らない喜びと満足を得たのだと思うのです。そんなことが、自分たちの家創りを肯定してくれているようで、とても勇気づけられたのでした。
 それともうひとつ、営業のアマノさんと職人さんたちの人柄です。家を創るということは、自分たちの暮らし方、延いては生き方を確認していく作業のような気がします。ですから家づくりの業者を選ぶということは、一緒に生き方を形にしていく作業をしていくパートナーであってほしいと思うわけです。ここに登場する営業のアマノさんや現場監督の長谷川さんや職人さんたちの向いている方向が、みんなおんなじ方向を向いて進んでいけたことが重要だったのだと思います。最後の家の完成の場面では、思わず胸が熱くなってしまいました。

 かたちや方法は人それぞれだけれど、最後に、「あー、たのしかった」と、思える家づくりをしたいと再確認をさせてもらいました。もちろん、「たのしい」のなかには、「いやになるほど苦しい」も含まれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

英国の古風な住宅が気に入った筆者が,思い通りの家を建てるまでの汗と努力と喧噪の実録

2000/10/06 15:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 就職,結婚,自宅の建築,人生の大きな決断でも意外と小さな出来事がきっかけになっていることもある。本書は雑誌の編集長でもある著者が,ひょんなきっかけから土地を買って自宅を建築することになった。
 買い物の合間の暇つぶしに立ち寄った住宅展示場で営業マンと交わした言葉からすっかりその気になってしまう。時期をほぼ同じくして,土地探しを依頼していた不動産業者から希望エリアに物件が見つかってしまう。と,ここまではよくあるパターンかもしれない。しかし,著者は英国に30回以上行った経験があって,丘陵地に建っている古風な住宅が気に入っている,そして自分の家も英国風に建てたい,しかも低予算で,というあたりから喧噪のドラマが始まる。
 この手の住宅を建てるとなると,デザイナー系のハウス・メーカーに依頼することが多いのだが,営業マンのパーソナリティーから大手メーカーの三井ハウスを選んだ。英国からドアや金具を買い付けてきたり,古ぼけた風合いを出すために廃材を集めたりと,努力の日々が続く。個性的な家を建てたいと考えている方は必読の一冊だ。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/12/07 09:18

投稿元:ブクログ

2007.11/30
 写真をみるとハウスメーカーで建てた家とは思えない仕上がり。家作りは大変そうだ・・・。

住宅購入・リフォーム ランキング

住宅購入・リフォームのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む