サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

証券化の基礎と応用
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • サイズ:21cm/220p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-492-68101-9
  • 国内送料無料

紙の本

証券化の基礎と応用

著者 L.T.ケンドール (編),M.J.フィッシュマン (編),日本興業銀行産業調査部 (訳),前田 和彦 (訳),小池 圭吾 (訳)

アメリカで証券化を推進してきた、インベストメントバンク、政府関係機関、格付け会社、機関投資家など、様々な分野の主要プレイヤーたちが、経験に基づきながら証券化の意義・仕組み...

もっと見る

証券化の基礎と応用

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アメリカで証券化を推進してきた、インベストメントバンク、政府関係機関、格付け会社、機関投資家など、様々な分野の主要プレイヤーたちが、経験に基づきながら証券化の意義・仕組み・今後の課題を示す。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2000/4/30朝刊

2000/10/21 00:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日本経済新聞 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 日本でも中小企業向け貸出債権や商業用不動産について、「証券化」という表現を目にする機会が増えた。本書はこの証券化の基本を理解するのに格好の入門書だ。米国のこの分野のパイオニア十四人が一章ずつ分担し、ビジネスへの動機や熱意を分かりやすく語っている。
 証券化の国民経済的な利点は何か。銀行を通じた金融仲介ビジネスでは最低でも二%が必要な「経費」が〇・五%以下で済むという。「非効率な負債市場と効率的な資本市場との間のギャップを埋める」裁定取引が証券化の本質であり、適用分野は広がると編者らは訴えている。
(C) 日本経済新聞社 1997-2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

会計 ランキング

会計のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む