サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. プロジェクト・マネジメント 実践的技法とリーダー育成

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

プロジェクト・マネジメント 実践的技法とリーダー育成
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:20cm/226p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-478-37294-2
  • 国内送料無料

紙の本

プロジェクト・マネジメント 実践的技法とリーダー育成

著者 福沢 恒 (著)

「マネジメント技術」と「リーダー」が、プロジェクトに新たな命を吹き込む。プロジェクトマネジメントを体系だった技術論として整理するとともに、プロジェクトマネジメントのプロを...

もっと見る

プロジェクト・マネジメント 実践的技法とリーダー育成

2,160(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「マネジメント技術」と「リーダー」が、プロジェクトに新たな命を吹き込む。プロジェクトマネジメントを体系だった技術論として整理するとともに、プロジェクトマネジメントのプロをどう育成するかを解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

福沢 恒

略歴
〈福沢恒〉1965年生まれ。東京大学法学部卒業。アンダーセンコンサルティングマネジャー。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

プロジェクトリーダーになってから読んでも遅いですよ

2001/09/10 20:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:道成寺 新 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は、プロジェクトのマネジメント方法について書いてあるもの。

 プロジェクトの方法、というと、オペレーションリサーチの内容になって、いやに数学的であまり実用的でない(しっかりと勉強すれば使えるようになるんですが)ものが多いが、これはそうではないので、分かりやすい。

 SI業界だと、プログラマ、SE、プロジェクトリーダー、その後、みたいな昇格の順番になっていて、プロジェクトの方法について考えることを避けることは許されない(ほんとは、プログラマ、SE、プロジェクトリーダーってそれぞれ別の専門性をもった職種なんだけど)。そのような状況を考えると、是非とも読んでおいたほうがいい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

今という閉塞した現状を乗り越える

2005/06/15 15:06

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:gworks - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書で紹介される「プロジェクトマネジメント」とは3つのN「ナビゲータ」「ネットエネーブラー」「ネゴシエーター」をバランスよく駆使し期間限定の組織を構成し、「今という閉塞した現状を乗り越える」ために著わされている。
本書の特筆すべきところは、「人」という資源の重要性についてフォーカスしているところである。
プロジェクト計画が、現実をよく理解したうえでチャレンジングな計画を立てていること。メンバーが本来の作業に集中できるようテンプレートが充実していること、等の条件が揃わなければいけないし、本書でも具体例をあげて説明している。
もちろん情報がきちんと周知徹底されること。これらは当然重要な要素ではある。でもその前にもっと大切なのは、全ては人が行い、作成し、連絡することを忘れてはいけない。
だからといって、精神論を掲げているわけではなく、筆者の経験を元にした具体的方法論を説明している。
本書を読んで参考にされるリーダーがいれば、それに従い共に働くメンバーも、きっと達成感のあるプロジェクトを完成させることができると確信した良書である。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

部下を持つ人は是非押せておくべき知識・スキル

2003/03/11 12:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けろ父 - この投稿者のレビュー一覧を見る

プロジェクトの目標を達成するために、プロジェクトリーダーが抑えておかなければならないマネージメントのポイントを纏めてくれている良書です。筆者のプロジェクトマネージメントの実務経験に基づいて書かれており、実務担当者にはよい参考になると思います。たとえば、筆者はプロジェクトマネジャーの役割を三つのN、「Navigator, NetEnabler, Negotiator」で構成されているとし、その各役割をさらにブレイクダウンしています。そのブレイクダウンされた三つのNの各要素の中から自分に欠けている点が発見できれば、より良いプロジェクトマネジャーになるために、何を改善しなければならないかがわかるはずです。

また、三つのNはプロジェクトという組織形態のマネージメントだけでなく、一般の部、課をその目標を向けてリードするためにも、部長・課長も押さえておくべき役割だと思います。ITシステム導入からにわかにクローズアップされてきたプロジェクトマネージメントですが、情報系の実務担当者だけでなく、部下を持つ人は是非押せておくべき知識・スキルだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2000/5/1

2000/10/26 00:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経情報ストラテジー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 企業のリエンジニアリング、ERP(統合業務)パッケージの導入、EC(電子商取引)への参入—。様々なプロジェクトに挑む企業は多いが、当初の計画通りに完了できたケースは極めて少ないのではないか。詰めの甘いビジネスモデルやシステム開発の失敗、時にはプロジェクトが空中分解する例もある。そうした失敗の多くは、ずさんなプロジェクト管理に起因している。
 本書はここ10年間、金融業界を中心にコンサルタントの立場で数々の業務改革プロジェクトをこなしてきた著者が、ノウハウを集大成したものだ。「とにかく頑張ろう」という精神論で突き進むのではなく、作業手順書の作成やスケジュール管理手法など「マネジメント技術」で整然とプロジェクトを運営することの重要さを訴える。
 プロジェクトの計画や運営を中心に実務的でオーソドックスな手法を紹介。随所に「プロジェクトの原則」としてポイントがまとめられている。プロジェクトリーダー必読の書だ。川上
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/10/20 23:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む