サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. 超実践的DTP入門 こちら大久保デザイン事務所

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

超実践的DTP入門 こちら大久保デザイン事務所
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 毎日コミュニケーションズ
  • サイズ:21cm/237p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8399-0331-X
  • 国内送料無料

紙の本

超実践的DTP入門 こちら大久保デザイン事務所 (MacFan books)

著者 木村 菱治 (文),カムカム (イラスト)

初心者にもわかりやすいDTPの入門企画として『MacFan』誌に連載されている「こちら大久保デザイン事務所」の一部をまとめる。DTPの基礎からトラブル解決法まで、素朴な疑...

もっと見る

超実践的DTP入門 こちら大久保デザイン事務所 (MacFan books)

1,814(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年7月20日(木)~
2017年7月26日(水)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

初心者にもわかりやすいDTPの入門企画として『MacFan』誌に連載されている「こちら大久保デザイン事務所」の一部をまとめる。DTPの基礎からトラブル解決法まで、素朴な疑問に丁寧に答える。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

とりあえずこれでなんとかなる

2001/07/12 12:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:植田亜紀子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 不況の影響や、製品の専門知識がないと難しいという理由で、展示会用パンフレット作り、社外社内デモンストレーション用資料作成などを、専門のデザイナーではなく一般社員が行うケースはわりとたくさんあります。特に中小企業では、たかが1000部程度のパンフレット作りにデザイナーを雇えないということで、新入社員にPhotoShopをひょいと渡して作らせてしまうというパターンが珍しくありません。
 たしかに最近のやたら多機能なWordやPhotoShopを使えば、そこそこ見栄えのするものを作ることはできます。が、しょせんは素人。「スキャナで写真を取り込んだら変な模様がでた」「プリントしてみたら画面と色がちがう」といったトラブルが出てくるのは時間の問題です。まして、印刷だけは印刷屋さんにたのむという場合には、「文字ががたがたになった」「社名ロゴの色が変わった」「印刷屋さんにデータが読めないといわれた」などの問題が起こるのは確実です。

 この本は、このように何の知識もなくいきなりデザイナーの真似事をやることになった一般の人にお勧めします。かく言う私も新人のころに、いきなり上記のようなことを頼まれて途方に暮れた一人です。当時はまだこの本は出ておらず、雑誌連載のほうを読み、印刷屋さんに多大な迷惑と手間をお願いしてどうにかこうにか作った覚えがあります。

 内容はタイトルどおり、大変実践的なDTPの本となっており、何の知識もない人でも大変とっつきやすく、わかりやすい内容になっています。零細デザイン事務所で繰り広げられるどたばた騒動に、笑ったり、共に涙したりしながら最低限の知識を身に付けてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

パソコンのソフトで制作処理するDTPの具体的なやり方を,あるデザイン事務所の新人とともに学ぶ入門書

2000/10/06 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 最近は印刷物などの制作は,従来の写植に代わってマックなどのパソコンでつくり込むDTP(デスクトップ・パブリッシング)が中心になった。とはいっても,DTPは初心者には分からない点が多い独特の世界。本書は,「大久保デザイン事務所」という制作プロダクションに入った2人の新人が体験する事例を通して,DTPに必要な知識を学んでいく構成になっている。
 新人が出力センターに行って,線数を聞かれて答えられない事例から,線数と解像度を解説し,出力依頼書の書き方を習う。Adobe Photoshopを利用して画像データの切り抜きや修正をし,Illustratorで図面をトレースする。実際に新人が遭遇する事例を想定して,具体的な処理法を教えてくれるので,実務に直接役立ち,しかも漫画などを交えて面白く説明してくれる。新人が混乱しやすいフォントでは,PostScriptとTrueTypeを親切に説明する。フォントのアウトラインを取る理由がよく分かるだろう。
 DTPの素人とプロの違いなど,一般的な参考書ではお目にかかれない実務情報も満載で,参考になるだろう。画像ではYMCK形式とRGB形式の基本的な話から,色分解について学び,最近のディジタル・カメラからの画像データでの注意点も教えてくれる。面白おかしく読み進むうちに,DTPの基礎を会得し,しっかり業界通になっていける入門書である。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する