サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

修正:【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン(~4/4)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

産地の社会学
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:研究者
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 多賀出版
  • サイズ:22cm/625p
  • 利用対象:研究者
  • ISBN:4-8115-5711-5
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

産地の社会学

著者 伊賀 光屋 (著)

産地研究の今日的意義、方法、職人と製造家、元請けと下請け、産地とその類型、産地におけるアントレプレナーシップ、MRI化と熟練・労働組織など新潟県燕市での20余年に及ぶ調査...

もっと見る

産地の社会学

10,260(税込)

ポイント :95pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

産地研究の今日的意義、方法、職人と製造家、元請けと下請け、産地とその類型、産地におけるアントレプレナーシップ、MRI化と熟練・労働組織など新潟県燕市での20余年に及ぶ調査研究の成果をまとめる。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

「産地」は今,どんな所に存在しているのか?20余年燕市を調査研究した成果を踏まえ産地の未来を展望

2000/07/22 06:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:和田 正光 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「燕の洋食器」で世界に名高い新潟県燕市。新潟大学教授で人間科学博士である著者は,20余年にわたり燕に通い続けて「産地の社会学」を追求した。本書は,抑えた表現の中に並々ならぬ情熱を感じさせるフィールドワークの集大成。職人,親方,旦那衆からの聞き取り調査にあふれた生々しい現場の息づかいが,イタリアのファッション産地やドイツのゾーリンゲンとの比較分析などで駆使された高度な社会科学的手法と好対照をなしている。
 燕をはじめ各「産地」は現に危機,転機を迎えているが,あくまで科学的・客観的であろうとする著者は特別な妙薬を提示はしない。著者はフレキシブル・インフォーマライゼイション(柔軟なインフォーマル資源の活用)や,R(増加率)戦略のK(密度)戦略に対する優位性に触れるが,その真意は「産地の盛衰はひとえに(イノベーション,ベンチャー,人材開発重視型の)N-アントレプレナーシップの存否にかかる」と説いたところに尽きているようだ。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

工業経済・経営 ランキング

工業経済・経営のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む