サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. 定本ネコマンガ 右

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

定本ネコマンガ 右(講談社+α文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社+α文庫
  • サイズ:16cm/207p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-06-256415-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

定本ネコマンガ 右 (講談社+α文庫)

著者 デスノバ (編)

定本ネコマンガ 右 (講談社+α文庫)

596(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

定本ネコマンガ(右)

486 (税込)

定本ネコマンガ(右)

ポイント :4pt / 紙の本より110おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ねこ好きもそうでない人も…

2002/05/24 16:18

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:蜜柑 - この投稿者のレビュー一覧を見る

すごく懐かしい本ですが、ねこ好きにはまた違った視点で
読める本でとても面白いです。
ねこの写真に噴出しがあって、ストーリーっぽく
なっています。完結しながら何話か掲載されており、
猫たちはあんな会話をしているのかな…
なんて考えちゃいます(笑)
また、別に猫が好きでない方も、漫画チックで
とても面白く、ちょっと笑えてとてもいい本ですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/31 16:46

投稿元:ブクログ

ネコマンガ、色々あるけど今現在僕の本棚にあるのはこれ。(左)も買わなきゃな・・・。 こういうの、最初に考えて始めた人はなかなか賢いと思う(笑 デスノバさん、って方が最初なのかな?

2006/07/20 08:48

投稿元:ブクログ

学生の頃、友達のなかに、一人はいた“キャプションのツボ名人” そういう才能をそのまま猫写真に生かしたかんじで好き。

2010/06/20 02:43

投稿元:ブクログ

ネコもの本が目に留まると、とりあえず読んでみる最近の私。
ネコの写真にタイトルやセリフをつけただけの、単純な本ですが、なにげないネコの表情に引かれて、最後まで読んでしまいます。

言われてみれば、確かにセリフのようなことを考えていそうなネコたち。くすりとさせられますが、写真にペンで落書き風の書き込みをするのは、ちょっと反則ではないでしょうか。ゆるい遊び心で作られているのはわかりますが、人為的に作り上げる感が、ちょっとやりすぎのように思えました。アイデア勝ちではありますが。

2013/07/20 23:01

投稿元:ブクログ

日常の猫の写真を使って、4コマにまとめた1冊。

よりぬきでの内容になっているようですが
正直どう面白いのかと…。
ただ、猫好きにはたまらないかと思います。
どのページ広げても猫ですし。

内容ではなく、猫の写真を見るだけでも
結構満足な1冊でした。

講談社+α文庫 ランキング

講談社+α文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む