サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

ほしい本登録で100ポイントキャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 文庫
  4. すんごくスバラ式世界

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

すんごくスバラ式世界(集英社文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 集英社
  • レーベル: 集英社文庫
  • サイズ:16cm/214p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-747158-6
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

すんごくスバラ式世界 (集英社文庫)

著者 原田 宗典 (著)

すんごくスバラ式世界 (集英社文庫)

453(税込)

ポイント :4pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

本当に素晴らしい

2002/01/12 22:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:茶羅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 この本の帯にはこんなことが書いてあります。『この本の三大特典。一、わはははは 二、いやっほう 三、ヨロレイヒー 読めば三つとも貴方のものです』。何のことかわからないでしょ。確かにわかりません。でも、読むとわかるのです。
 この本はご存じスーパーエッセイスト(本職はもちろん作家)の原田宗典が書いた本です。エッセイの天才です。クダラナイ漫才師なんかだと、シェーとしながら裸足で逃げていくくらい面白いエッセイを書くのです。その彼が幼年期の思い出をこれでもかと語ってくれます。
 大橋巨泉笑い。わかる人はわかりますね、ぼくも幼い頃に「うっしっし」と笑った思い出があります。土ダンゴ。作りましたよね。我が故郷では『魔人』と呼んでおりました。それを原田は「鋼鉄丸」と名付けたそうです。ちなみに彼は命名マニアだそうです。どうです、貴方も子どもの頃にお気に入りのモノにカッチョイイ名前を付けたでしょ。まさに原田宗典は幼い日のぼくたちそのものなのです。
 この本を読むと、必ず貴方は原田ワールドに突入すること請け合います。さっ、原田ワールドを堪能しましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すんごくスバラ式世界

2001/09/15 01:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:早乙女 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ハラダ君の少年時代から青年期までのこっぱずかしいネタが満載のエッセイ集。検便容器にいかにしてプチウンチを命中させるか? などなど。これを読めば、あなたの人生、こわいものなし。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/02/07 18:25

投稿元:ブクログ

ハラダにはまったなんだか無駄な中学時代だった気がしなくもない。青春をかえせ!とまでは言わない。面白かったから。

2013/10/21 22:24

投稿元:ブクログ

読書録「すんごくスバラ式世界」3

著者 原田宗典
出版 集英社

P48より引用
“気が若い、と言われれば褒められているように思えないでもな
いけれど、ふと客観的に我を顧みると、小学生の頃と同じことを
して喜ぶ三十五歳のおじさんがそこにいる。”

 コピーライター、小説家、エッセイスト、劇作家と多方面で活
躍する著者による、エッセイ集。
 少年の頃の野球拳についてから世界最低の会議についてまで、
著者の色々な思い出が面白おかしく書かれています。

 上記の引用は、趣味を友人にガキっぽいと言われたことに対す
る一文。私もゲームが好きで小学生の時から今も遊び続けていま
す、確かに子供のままと言われれば返す言葉はありません。
しかし、子供の頃から変わらぬ好奇心を持ち続け、根気よく同じ
ことを続けられるような人が、偉大な功績を残しているのも事実
ではないかと思います。私はそうはきっとなれないでしょうが。

ーーーーー

2013/02/09 21:24

投稿元:ブクログ

私には合わない本かも・・・というのが第一の感想。
初原田さんだったから余計に。
自分の親くらいの世代の方が、昔を懐かしんで読む本な気がします。
エッセイというのはもう少し有意義であって欲しいという私の先入観というか、希望です。
気軽に読めますが、タメになることもなく。
お昼休みに女子が男子たちの談笑を聞き、「くだらないなぁ、アホみたいやなぁ」と思うようなそんな感覚でした。

集英社文庫 ランキング

集英社文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む