サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

碧玉の女帝推古天皇
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2000/02/28
  • 出版社: 広済堂出版
  • サイズ:20cm/331p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-331-05846-8
  • 国内送料無料

紙の本

碧玉の女帝推古天皇

著者 三田 誠広 (著)

我が国初の女帝・推古天皇と、そのもとで国政の礎を築いた聖徳太子の、憤怒と悲哀と渇愛に満ちた生涯を描く長篇歴史ロマン。「天翔ける女帝」「炎の女帝持統天皇」に続く、女帝3部作...

もっと見る

碧玉の女帝推古天皇

1,944(税込)

ポイント :18pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

我が国初の女帝・推古天皇と、そのもとで国政の礎を築いた聖徳太子の、憤怒と悲哀と渇愛に満ちた生涯を描く長篇歴史ロマン。「天翔ける女帝」「炎の女帝持統天皇」に続く、女帝3部作の第3弾。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

三田 誠広

略歴
〈三田誠広〉1948年大阪市生まれ。早稲田大学文学部卒業。高校在学中に「Mの世界」で『文芸』学生小説コンクールに入選。77年「僕って何」で芥川賞を受賞。他の著書に「炎の女帝持統天皇」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2010/03/25 21:55

投稿元:ブクログ

この時代の話好きやわ~
作らはった部分があるにしても、今まで思ってた人物像とだいぶ違うなぁ。特に聖徳太子。推古天皇も。ふたりとももっと穏やかな人を想像してた。

2013/09/19 01:23

投稿元:ブクログ

神話みたいだなぁと思いました。そもそも戦前まで天皇という存在を“神”だと思っていたのだから、伝えられてきた歴史も神話めいているのは当然かもしれません^^; 八百万の神を信仰し、国を治めていたところに仏教が入ってきて、仏教への警戒や政治的な駆け引きなど、なるほどそういうこともあったのだろうなぁと思えて興味深かったです。 ただ名前を読むだけで一苦労で、既出でルビがふられていない場合は遡って読み仮名を確認したので、ものすごく読むのに時間がかかってしまいました。自分の記憶力の衰えを感じ、ショックでした(苦笑)