サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~1/31)

[CPあり]2017冬 メディア化キャンペーン(~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

夢実現のための情報整理術(講談社+α新書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 講談社
  • レーベル: 講談社+α新書
  • サイズ:18cm/221p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-06-272008-6
  • 国内送料無料
新書

紙の本

夢実現のための情報整理術 (講談社+α新書)

著者 中山 庸子 (著)

夢実現のための情報整理術 (講談社+α新書)

734(税込)

ポイント :6pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.5

評価内訳

具体的方法満載!!

2001/09/06 00:10

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:いるか - この投稿者のレビュー一覧を見る

 メモがあちらこちらにちらかってしまう私にとって、この整理術は画期的でしかも、自分に取り入れやすいものばかりでした。整理のプロではない著者が書いているので、自分が陥りやすい失敗をよく分かってらっしゃると思います。語り口が柔らかく、提案という形にとどまっているため、押し付けられていると感じることも全くありません。イラストも沢山入っていて読みやすい一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

正に“術”です。

2004/11/12 22:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:知りたい人 - この投稿者のレビュー一覧を見る

ノウハウ本ですが、欲しいノウハウが具体的に分かりやすく書かれています。
例えば、付箋の使い方などはサイズから色から事細かにしかもわかりやすいイラスト入りで書かれています。
また、著者の着眼点もユニークです。

「スキマ時間」という新しい時間割を作ってます。5分を1スキマ時間と計算して1日に2回、2スキマ時間を使うと1年は370日に出来るんです。
「夢ノート」の考え方も他の自己啓発書では「ビジョン」とか「目標達成のための方法論」的に難しくなりがちな事を分かりやすく自分の言葉として表現されています。

「頭がいい人とは、難しいことを優しい言葉でしかも具体的に役立つように言える人だよ。」という言葉を著者の中山さんは元先輩教員に言われて心に響いています。
その言葉どおりのことをこの本で見事に伝えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/09/12 22:54

投稿元:ブクログ

中山庸子さんのシリーズの中の一冊。
コレクションともいっていいかも。
具体的に情報整理法と、エッセイ的要素があり、エッセイ的要素が強いかな?
肩の力を抜いて読める一冊です

2007/07/14 22:25

投稿元:ブクログ

『1スキマ時間=5分』でできることを決めておいて時間を無駄づかいしないこと,など。難しいことではなく,当たり前の簡単なことを工夫して実践しなさいという感じで読みやすい。

2013/08/21 20:09

投稿元:ブクログ

面白かったけど、途中、芸術に話が流れた?美術の話もそれはそれで興味があるのだけれど、今知りたいのは情報整理術なわけで、途中から少し冷めてしまった。

2012/06/01 19:30

投稿元:ブクログ

自己啓発本、というものにあまり興味がなかったが、父が捨てると言うので読んでみた本。

中山庸子さんの著作は、女性がかっこよくかわいく豊かに生きるための自己啓発本とか夢を叶えるための自己啓発本が多く、これも一応その中に含まれている本だと言える。

内容はやわらかな文体で、私はこうしてみたら楽しかったよ、っていう、まるで友達との話を書きました、という印象。読みやすいけど、話がいろんな方向にとんでいる気もする(情報整理、ということに端を発していることはそうなのだけれど)。

でも日記は書きたいなーと思いました。

2011/09/18 23:10

投稿元:ブクログ

スキマ時間・メモ・書斎・読書・文章・イラスト・・・術のエッセイ

様々なノウハウをエッセイ的にやさしく包み込むように伝えている本。はやりの自己啓発本では、アドレナリン全快で「やらなきゃ乗り遅れてしまう!」という資本主義的せわしさがあるが、この本ではそれがない。安心してやさしく読み進めることができる。

特にこの本でやって実践したいと感じたのは、スキマ時間の生かし方。

5分を1スキマ時間として、1スキマ時間、2スキマ時間、3スキマ時間でやることをあらかじめ設定しておき、いざスキマ時間ができた場合はすぐに行動できるようにするのだ。

例えば筆者は、
◎1スキマ時間
・新聞の社説を読む
・手帳に明日の予定を書き込む
・目をつぶって「なりたい自分」をイメージする
・雑誌のコラムを読む
・軽く室内で体操する
・自分を確認する「夢ノート」の一覧を眺める

◎2スキマ時間
・近くを散歩する
・行ってみたいところの旅行パンフをもらう
・屋外で軽く体操する
・おいしいコーヒーの入れ方研究
・書評を読む
・道行く人のファッションを採点する

◎3スキマ時間
・本屋まで足をのばす
・エッセイや評論を読む
・今度の休みのプランを書き出す
・心に響く言葉や詩を覚える
・今シーズン購入予定のものをリストアップ

早速自分をスキマ時間リストを作ってみようと思います。

2011/09/27 23:26

投稿元:ブクログ

タイトルにだまされた。
5分を1単位としてのスキマ時間の活用法など、実際に取り入れてみたいと思うものもあるにはあったが、情報整理のノウハウというよりも、著者のエッセイ…という方がしっくりくる、という印象。

2015/07/09 21:10

投稿元:ブクログ

情報整理術といっても、2000年頃なので、ずいぶんアナログなもの。主婦の生活の裏技レベル。

あと、この程度の細切れ時間の使い方は、多分、会社員と家事との両立を図っている女性なら、当たり前にできていることだと思う。

自分の書斎自慢だとか、ライター業で仕事している私の方法は凄いでしょ、という思惑がやや透けて見えるのが残念。イラストもうまいけど、平凡。

途中で読むのをやめた。

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む