サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

だれも死なない
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 12件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生 一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: メディアファクトリー
  • サイズ:22cm/143p
  • 利用対象:小学生 中学生 一般
  • ISBN:4-88991-970-8
  • 国内送料無料

紙の本

だれも死なない (リエゾン・リーブル)

著者 トーン・テレヘン (作),長山 さき (訳),金子 国義 (絵)

ひっくり返れないことにコンプレックスをもつサギ、とまどいながらタコとお茶をするリス、理屈っぽくてナイーブなアリ、思い出をとっておく箱、風が運んでくれる木の皮の手紙…。大人...

もっと見る

だれも死なない (リエゾン・リーブル)

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ひっくり返れないことにコンプレックスをもつサギ、とまどいながらタコとお茶をするリス、理屈っぽくてナイーブなアリ、思い出をとっておく箱、風が運んでくれる木の皮の手紙…。大人にもグサリとくる哲学童話。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

トーン・テレヘン

略歴
〈テレヘン〉1941年オランダ生まれ。ユトレヒト大学医学部卒業。現在はホームドクターの職を退き、著作に専念。金の石筆賞など権威のある児童文学賞を多数受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー12件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (7件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

子どもから、おとなまで/再販熱望!!

2016/10/25 09:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:390 - この投稿者のレビュー一覧を見る

小さな子どもは語感を楽しむように、もぅ少し大きくなったら動物たちの姿を想像しながら、おとなになったらまた言葉のひとつひとつを味わいながら――。
金子國義さんの挿絵も素晴らしい。ずっと手元に置いておきたい、大切な1冊です。

絶版となっているのが本当に惜しい。トーン・テレヘンの新作『ハリネズミの願い』が注目されている今こそ、ぜひ再版して欲しい!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつかどこかで

2002/07/06 22:28

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:reh - この投稿者のレビュー一覧を見る

これを「哲学的」として片付けてしまっていいものだろうか。登場する動物たちはいつもお互いを訪問しあい、いつもだれかの誕生日を祝っている。気づかいあって、悩みを抱えることもある。そうしてふと友人の大切さに気づく。とてもふしぎな空間だけれど、どこか懐かしい。これは私たちが、いつかどこかに置き忘れてきた日常なのではないだろうか。そうしてその日常の中に訪れるかけがえのない一瞬。この誰もが感じた事のある「一瞬」はしかし、もはやこの書物の中でしか味わうことができないのだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/08/27 16:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/08/23 11:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/09 00:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/11 14:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/27 23:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/05/13 23:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/25 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/04/24 22:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/07/09 21:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/01/19 21:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む