サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

児童書・絵本・文房具 全品ポイント2倍キャンペーン (~12/26)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

挑む女(文春文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.1 22件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 文芸春秋
  • レーベル: 文春文庫
  • サイズ:16cm/319p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-16-748509-5
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

挑む女 (文春文庫)

著者 群 ようこ (著)

挑む女 (文春文庫)

586(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー22件

みんなの評価3.1

評価内訳

紙の本

積極的な適材適所、の物語

2001/04/27 18:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:青月にじむ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 年齢も境遇もばらばらの女性4人(高校の同級生3人と職場の後輩OL)の、オムニバス形式のお話。この人の中長編ってあんまり評価してなかったのですが、これはいい感じです。
 出版社で編集の仕事をしているアキコ(41歳)を蝶番として物語は進んでいく。みんな、現状に満足している訳ではないのです。そこで、それぞれがアキコに「なんとかしてよ!」と助けを求めてくる。出版社勤務って、イメージが何となくいいでしょう? 自分の八方塞の境遇を打開しようと、自分ひとりは潜り込める余地があるんじゃないかと強引に売り込んでくるのです。しかし、出版社だって営利企業なのだ。雇ってもいいけどひとりに絞り込むことになり、勝ち残ったのは…。そして彼女たちはどう変わるのか、を、最初と最後のイタリアンレストランのテーブルで見比べることになる。

 人間、そうそう変わるものではない。そんな状態でなにが劇的な変化をもたらすって、それは彼女たちに最適な「場」にうまくはまってこそなのだ。つまり、見当違いのところをうろうろしていれば、いつまで経っても納まるべきところにおさまる訳はなく、行き場を求めてさまよいつづけることになるのだろう。人生ってそういうものの連続な訳で、もしかしたら人間ってこういうことを繰り返して生きていくものなのかも知れないなあ、なんて考えた。アキコだけは立場も境遇も変わらないということは、うまく、早めに自分の「場」を見つけたからなのだろう。その、定点観測の位置がしっかりしてたからこそ他の3人の姿が対極的に、そして客観的に見ることができたのだろうし、その意味では多分、アキコ自身も得るものがあったのだろうと思う。だからこそ、あんなこんな経緯を経た今でも付き合ってるんだろうな、と思う。

 同じような環境で、同じような生活をしている人たちだけで付き合っていくのはとても楽だ。でも、こうやってあえて全然別の境遇で全然違う考え方をする人たちと付き合っていくことが、ひいては自分を裕にすることにも繋がっていくんだよな、と、ちょっと自分の旧友たちを思い出しながら読んでみた。
 久しぶりに連絡をとってみようかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/21 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/09/26 20:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/19 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/05/21 19:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/27 19:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/03/16 17:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/11/10 23:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/01 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/02 13:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/19 17:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/06/05 16:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/07 16:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/01/12 18:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/09/23 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る