サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネス
  4. 経済
  5. 小学館
  6. ドットコム・ショック 新旧交代の経済学

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ドットコム・ショック 新旧交代の経済学
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.4
  • 出版社: 小学館
  • サイズ:20cm/253p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-09-389605-4
  • 国内送料無料

紙の本

ドットコム・ショック 新旧交代の経済学

著者 大前 研一 (著)

石油危機、バブル崩壊に続き、日本経済を襲う第3の衝撃、「ドットコム(インターネット関連)企業」。ドットコム・ワールドを理解し、新時代に対応するための方途を探る。【「TRC...

もっと見る

ドットコム・ショック 新旧交代の経済学

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア
アウトレットブック
ポイント 5倍キャンペーン
こちらは「アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年5月27日(日)~2018年5月31日(木)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

石油危機、バブル崩壊に続き、日本経済を襲う第3の衝撃、「ドットコム(インターネット関連)企業」。ドットコム・ワールドを理解し、新時代に対応するための方途を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

大前 研一

略歴
〈大前研一〉1943年北九州市生まれ。マサチューセッツ工科大学大学院で博士号取得。(株)大前・アンド・アソシエーツ代表取締役。著書に「21世紀維新」ほか多数がある。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (3件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

インターネットによっておきる変化「ドットコム・ショック」を述べている

2000/12/19 00:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:サニー - この投稿者のレビュー一覧を見る

 インターネットの普及により、社会、経済に変化がおこり(ドットコム・ショック)、それは主役の新旧交代をもたらす。
 新しい「ドットコム・ワールド」では、インターネットを、自分の手足ののごとく、双方向に使えなければ、意味がない。
 もはや古いものに、しがみついていてはいけない。
 リスクを恐れず、思いきって挑戦すべき。
 自己改革、死ぬまで教育、など新しいインターネット時代への転換を、うながす言葉に励まされる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

2000/6/1

2000/10/26 00:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日経PC21 - この投稿者のレビュー一覧を見る

インターネットは政治や経済など既存の枠組みのすべてを覆すと言われる。「ドットコム・ショック」というこの衝撃が日本を襲って久しいが、本当の恐ろしさはまだ認識していないと警鐘を鳴らすのが本書だ。このままでは日本は本当の負け組になってしまうという、著者の強い危機感を感じ取る。
Copyright (c)1998-2000 Nikkei Business Publications, Inc. All Rights Reserved.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大前節で語られるネットの社会的インパクト

2000/07/09 01:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:伊藤雄一郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 インターネットの普及によって起きる経済社会の変革を「ドットコム・ショック」と表現している。この10〜15年は「ドットコム・ワールド」の入り口の非常に重要なところにあるという。インターネットを情報検索だけでなく、自分の手足のように双方向で使いこなせれば、資産運用、ショッピング、ビジネスなどで確実に富の創出をでき、そうでない人と大きな格差ができる、と呼びかける。いつものごとく、大前節は挑発的だ。
 2000年は新旧交代の年であり、80年代末のアメリカのように、さまざまな分野でベンチャービジネスが起き、新しい証券取引所がスタートするなど、明るい未来の始まりを予感させる。さらに発展させて行くには、まず規制緩和をすすめ、新しい動きの邪魔をしないこと、衰退する産業に資金を投入するような愚を犯さないこと。さもないと、日本人の敵は日本政府になる。読みすすむほどに、この国の問題点が見えてくる。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/23 21:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/14 23:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/08 23:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/12/05 12:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/08 04:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本経済 ランキング

日本経済のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む