サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 経済・ビジネス
  4. 経営・ビジネス
  5. 日刊工業新聞社
  6. ベンチャー・ハイウェイ構想 アントレプレナーと個人投資家を結ぶ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ベンチャー・ハイウェイ構想 アントレプレナーと個人投資家を結ぶ
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 日刊工業新聞社
  • サイズ:19cm/217p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-526-04543-8
  • 国内送料無料

紙の本

ベンチャー・ハイウェイ構想 アントレプレナーと個人投資家を結ぶ (B&Tブックス)

著者 広吉 紀二 (著)

日本の金融・製造業界を俯瞰し、銀行中心の集団・系列化の中での分社化ではなく、個人投資家(エンジェル)を育て、それとベンチャービジネスの間をとりもって経済の活性化をはかるべ...

もっと見る

ベンチャー・ハイウェイ構想 アントレプレナーと個人投資家を結ぶ (B&Tブックス)

1,728(税込)

ポイント :16pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

日本の金融・製造業界を俯瞰し、銀行中心の集団・系列化の中での分社化ではなく、個人投資家(エンジェル)を育て、それとベンチャービジネスの間をとりもって経済の活性化をはかるべきだと主張する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

広吉 紀二

略歴
〈広吉紀二〉1939年北九州市生まれ。慶応義塾大学経済学部卒業。安川電機を中核とする企業グループのシンクタンク(株)安川リサーチの代表取締役に就任。現在流通プランナー協会で講座を持つ。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

資産形成とベンチャー企業育成で成功した米国に学び,日本流の個人投資スタイルを提言

2000/07/17 09:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 米国では,ベンチャー企業を成功させた起業家が,「エンジェル」と呼ばれる個人投資家として新興ベンチャーに投資し,なおかつ起業ノウハウなどの面でも支援して成功に導くという起業スタイルが定着している。また,「ナスダック」に代表されるベンチャー企業に向きの株式公開の環境も充実している。米国のベンチャーブームは,これらの環境に支えられているともいえるだろう。
 この本では,日本の産業育成のためにはベンチャー企業の活性化が必要であるという前提で,米国流の起業環境を整えることを,おもに潜在的な個人投資家に向けて提言している。また,そのための具体的な手段として,日本版エンジェルとベンチャー起業家を結ぶために設立された企業「日本ベンチャーインベストクラブ(J-VIC)」の活動内容も詳細に紹介。日本での個人資産形成の現状や,これまでに数回あったベンチャーブームの経緯と今後の進むべき道なども十分に解説している。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

経営者・起業 ランキング

経営者・起業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む