サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットポイント10倍キャンペーン ~6/30

アウトレットポイント10倍キャンペーン ~6/30

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 小説・文学
  4. 小説
  5. 中央公論新社
  6. 中公文庫
  7. 母に襁褓をあてるとき 介護闘いの日々

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

母に襁褓をあてるとき 介護闘いの日々(中公文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2000/03/23
  • 出版社: 中央公論新社
  • レーベル: 中公文庫
  • サイズ:16cm/272p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-12-203620-8
  • 国内送料無料
文庫

紙の本

母に襁褓をあてるとき 介護闘いの日々 (中公文庫)

著者 舛添 要一 (著)

母に襁褓をあてるとき 介護闘いの日々 (中公文庫)

576(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

高齢者、介護者、ケアスタッフ

2001/04/12 23:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:山田 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 仕事として高齢者の介護をはじめて間もないころ、本書のもとになっている、雑誌記事を読んだ。私は男性で、若い女性の同僚がほとんどの職場であった。

 一般には、介護の仕事がどのようなものか具体的に知られていない。『食事、排泄、入浴の介助』という職務内容は、『襁褓をあてる』という表現が示唆するように、公にその詳細を議論するような類のものではない。従って、自分が、どのような介護サービスを利用者である高齢者に提供したいと考えているのか、介護施設の慣習、文化が、如何にケアスタッフのヤル気を減退させているのか、という日常考えているけれど、『施設の外部』とは議論しにくい環境が、そこにはある。

 本書の議論は、こういったタブーを打ち破るための稀少なトピックを提供する。

 他方で、本書は、『老人保健施設バッシングの本』としてのみ、同僚の介護福祉士に知られていた。これは、著者の、ケアスタッフへの非共感的な文体によるところが大きい。結果として、議論は深まらず、サービスの質は改善されない。

 上記の不満があるけれど、著者の議論は具体的で、『介護の社会化』という高齢社会の課題を考えるうえで、基礎知識を読者である私達に伝えている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/09/03 20:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

中公文庫 ランキング

中公文庫のランキングをご紹介します一覧を見る