サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼント ~9/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

建築のABC
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 白揚社
  • サイズ:22cm/172p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-8269-0094-5
  • 国内送料無料

紙の本

建築のABC

著者 ジェイムズ・F.オゴーマン (著),安井 正 (訳)

何がもとになって建物の設計と建設が行われるのか。建築の作品を記述、分析し、批評する時、考慮すべき基本的な要素は何か。建築の基本を簡潔にまとめ、そのおもしろさを伝える入門書...

もっと見る

建築のABC

2,376(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

何がもとになって建物の設計と建設が行われるのか。建築の作品を記述、分析し、批評する時、考慮すべき基本的な要素は何か。建築の基本を簡潔にまとめ、そのおもしろさを伝える入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジェイムズ・F.オゴーマン

略歴
〈オゴーマン〉マサチューセッツ州ウェルズリー・カレッジのグレイス・スラック・マクニール教授職を務め、アメリカ美術史を教えている。建築ならびに美術史に関する執筆も行う。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

2000/3/26朝刊

2000/10/21 00:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:日本経済新聞 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 前衛芸術家・荒川修作氏が「養老天命反転地」なるテーマパークを建てた当初、慣れない入場者にけが人がでた。日々の生活で失われてしまった身体感覚を取り戻すことを主題にしたこの「建築」は、足元すらおぼつかない危険さに満ちている。三次元の空間を把握するには、文字通り、体を張らなければならないのだろうか。
 「そんなことはない」というのが本書の回答だろう。著者が提示した空間把握の方法は極めてシンプル。古代ローマの建築家ウィトルウィウスが明示した建築の三要素、機能・構造・美しさを用・強・美と置き換え、それぞれに依頼主、施工者、建築家を割り当てる。建物を使う際の機能を考える依頼主、建物がつぶれないように構造を考える施工者、そして全体のバランスに美を添える建築家の三位一体こそ、建築の実体と説く。
 この「三位一体」説は、建築家にスポットが集中しがちな従来の建築の見方に意外な新鮮味をもたらす。
 例えば、普段、目立たない「強」を扱った章では、英国の古代遺跡ストーンヘンジと、マンハッタンのエンパイアステート・ビルディングが「同じ仲間」としてくくられる。技術革新により素材は石から鋼に変わっても、柱と梁(はり)、すなわち「水平と垂直による空間の囲い」という意味では、力学上変化はないというのだ。
 著者は米国の大学で長く教養課程を担当してきた美術史家。絵画には関心があるが、どうも建築はとっつきにくいと感じている人にとっては、格好の入門書である。
(C) 日本経済新聞社 1997-2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2012/10/01 07:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

建築 ランキング

建築のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む