サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

化粧槍とんぼ切り
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 集英社
  • サイズ:20cm/381p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-08-775265-8
  • 国内送料無料

紙の本

化粧槍とんぼ切り

著者 森 雅裕 (著)

徳川政権誕生、その前夜。勇猛無比の武将本多忠勝の娘稲姫と、西軍の知将真田昌幸の息子にして徳川につく信幸の結婚。疾風怒濤の歴史のうねりを生きる人間ドラマを、名槍「蜻蛉切り」...

もっと見る

化粧槍とんぼ切り

2,160(税込)

ポイント :20pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

徳川政権誕生、その前夜。勇猛無比の武将本多忠勝の娘稲姫と、西軍の知将真田昌幸の息子にして徳川につく信幸の結婚。疾風怒濤の歴史のうねりを生きる人間ドラマを、名槍「蜻蛉切り」の数奇な運命に託して描ききる。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

森 雅裕

略歴
〈森雅裕〉1953年神戸市生まれ。東京芸術大学美術学部卒業。85年「画狂人ラプソディ」で横溝正史賞佳作入選。他の著書に「北斎あやし絵帖」「会津斬鉄風」「森雅裕コレクション」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (3件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

おもしろい!!

2002/10/08 20:06

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ピエロ - この投稿者のレビュー一覧を見る

物語は、天下の趨勢がほぼ徳川に決まりかけていたころからはじまり、本多忠勝の娘の嫁ぎ先の真田家のこと、関ケ原、大阪の陣を挟み、改易・取り潰しにかかろうとする幕府と、目の敵にされながら、なんとか生きのびようとする真田家との駆け引き、それに関わる本多忠勝と息子たちが、虚実を入り混ぜて語られていきます。
その穂先にとまったトンボがスッと二つに切れたことから名付けられた、名槍「とんぼ切り」。家康に過ぎたる者と激賞された、徳川四天王の一人、本多忠勝の愛用の得物だったことから、本多忠勝の武将としての一代記かと思い読み始めたのですが、違っていました。いい意味で裏切られました、とてもおもしろい小説です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/06/29 20:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/08/09 18:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/02/15 23:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/21 22:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る