サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

マーケティングを知っていますか(新潮選書)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.3
  • 出版社: 新潮社
  • レーベル: 新潮選書
  • サイズ:20cm/183p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-10-600583-2
  • 国内送料無料

紙の本

マーケティングを知っていますか (新潮選書)

著者 鹿嶋 春平太 (著)

戦後、アメリカから知識導入されたマーケティングは、学問としての論理性に欠ける、という批判を受け続けてきた。マーケティングの中心理論となる経営戦略を、事例を絡め一般向けにわ...

もっと見る

マーケティングを知っていますか (新潮選書)

1,188(税込)

ポイント :11pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

戦後、アメリカから知識導入されたマーケティングは、学問としての論理性に欠ける、という批判を受け続けてきた。マーケティングの中心理論となる経営戦略を、事例を絡め一般向けにわかりやすく解説する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

鹿嶋 春平太

略歴
〈鹿嶋春平太〉1941年生まれ。宗教社会学者、経済学者。著書に「誰もが聖書を読むために」「神とゴッドはどう違うか」「図解聖書のことがよくわかる本」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

わかっているようでわからない「マーケティング」の実際を対話形式でやさしく学べる入門書

2000/10/06 15:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 マーケティングに興味を持つ学生が教授に教えを請うという設定で,すべての説明が会話体で展開されていて親しみやすい。
 たとえば「マーケティング」という言葉を次のように説明する。「『ミナコ最近すっかりお嬢さんしてるのね』という言い方をするが,これはどういう意味かね」と問う教授に学生が答える。「お嬢さん“らしく”というのは月並みでしょうか」「月並みだな。それだったら,そのまま使えばいいだろう。お嬢さんらしく,というのはミナコがそもそもは,お嬢さんだというケースにだけ当てはまる。それよりもうちょっとニュアンスが広いんじゃないかな」。(そう言われればそうだ。お嬢さんしてる,というのは,お嬢さん育ちでない娘さんにも使える…)。こうした会話からマーケティングという言葉の意味を探っていくという趣向。
 広告媒体に触れたことのない人(そんな人がいればだが)は別にして,ほとんどの人が面白く読めること請け合い。著者は経済学者であると同時に宗教社会学者である。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/07/28 17:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/14 21:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/26 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

新潮選書 ランキング

新潮選書のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む