サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【店舗】初めての“店舗お受け取り”ご利用で50ポイントプレゼントキャンペーン(~10/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・文化の通販
  5. 弓立社の通販
  6. 女子高制服図鑑 首都圏版 神奈川・千葉・埼玉の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

女子高制服図鑑 首都圏版 神奈川・千葉・埼玉
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:高校生 一般
  • 発行年月:2000.4
  • 出版社: 弓立社
  • サイズ:21cm/206p
  • 利用対象:高校生 一般
  • ISBN:4-89667-000-0

紙の本

女子高制服図鑑 首都圏版 神奈川・千葉・埼玉

著者 森 伸之 (著)

神奈川・千葉・埼玉の私立女子校・共学高校147校の制服をイラストですべて収録。85年から94年まで刊行された「東京女子校制服図鑑」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解...

もっと見る

女子高制服図鑑 首都圏版 神奈川・千葉・埼玉

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

ほしい本に追加

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

神奈川・千葉・埼玉の私立女子校・共学高校147校の制服をイラストですべて収録。85年から94年まで刊行された「東京女子校制服図鑑」の姉妹編。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

女子高生、好きですか?

2001/09/08 18:53

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:道成寺 新 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私は、好きだ。女子高生が好きだからだ。ただ、残念なのはこの本は神奈川・千葉・埼玉の高校しか対象にしていない。東京の人には少し残念なことではある。

 女子高生が好き、も理由としていいかもしれないけど、もっとおすすめポイントを書くとしたら、内容の丁寧さにある。きちんと調べているな、というのが伝わってくるつくりだ。どのくらいきちんとしているか。まず、高校の紹介に間違いがない、特徴もちゃんとつかんでいる、それに制服も正確に書いている。おかげで、駅で見かける制服がどこなのかは、調べさえすれば見つかるようになっている。

 現代、いろいろ言っても服装はみんな似たり寄ったりだ。ユニクロに個性がない、と言ってる人たちの服もユニクロかどうか見分けがつかなかったりする。そんななかで、明らかにおかしな服、制服、を平然と着て、若い女性が歩いている。この事態の異常さに歓喜すると同時に、こんな時代がなくなってしまう時代、時代は変わっていくものだから、に備えて、今のこの時代を切り取るものとして、本書を後世まで残しておくこと。それが、20世紀を生きた我々のできる数少ない事の一つなのではないだろうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

首都圏は制服ファンの未知の領域

2001/09/05 12:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:神楽坂 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『東京女子高制服図鑑』の改訂が待たれる中、神奈川・千葉・埼玉の3県の制服を集めた図鑑が登場した。イラストはフルカラーで描かれているのに、ページはモノクロである。だから、スクリーントーンを使って、あらかじめモノクロ用に描かれた、これまでの制服図鑑シリーズとは絵の質感が違っている。実をいうと、巻頭のカラーページ(30ページ)に、全校のイラストがフルカラーで載っているのだ。全ページカラーにせずに、カラーイラストを生かしたうまい工夫である。
 内容は、これまでの制服図鑑と同様、制服イラストと各校のエピソードだ。全147校を完全収録したのには、頭が下がる。東京女子高制服図鑑以降、関西、福岡、愛知、岐阜、石川と、色々な人が制服図鑑を出してきたが、最も多くの高校が集中する首都圏は手付かずであった。制服ブームが収まったこの時期に、よくぞ出してくれたものである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する