サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 技術・工学・農学
  4. 建設・土木
  5. 山海堂
  6. 風土工学への招待 これからの土木工学、風土とハーモニーし、風土を活かし、地域を光らす個性豊かな地域づくりのテクノロジー

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

風土工学への招待 これからの土木工学、風土とハーモニーし、風土を活かし、地域を光らす個性豊かな地域づくりのテクノロジー
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.4
  • 出版社: 山海堂
  • サイズ:19cm/290p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-381-01364-6
  • 国内送料無料

紙の本

風土工学への招待 これからの土木工学、風土とハーモニーし、風土を活かし、地域を光らす個性豊かな地域づくりのテクノロジー

著者 日本感性工学会/風土工学研究部会 (監修/編集)

地域の風土資産を感性で光らせ、地域の誇りを土木施設にデザインする。風土工学という新しい学問の概念、手法と意義、展開を具体例を挙げながら論述し、研究事例を紹介する。【「TR...

もっと見る

風土工学への招待 これからの土木工学、風土とハーモニーし、風土を活かし、地域を光らす個性豊かな地域づくりのテクノロジー

2,700(税込)

ポイント :25pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

地域の風土資産を感性で光らせ、地域の誇りを土木施設にデザインする。風土工学という新しい学問の概念、手法と意義、展開を具体例を挙げながら論述し、研究事例を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

国を眺め,地域を見つめ,地域に暮らす人々の心情まで思いを馳せる。風土・文化を尊重した土木工学を目指す

2000/10/06 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 機能一辺倒だった従来の土木技術は時代と共に,「機能美」がコンセプトとなり,アメニティー,ヒューマン・インタフェースといったキーワードでとらえられるようになった。しかし,いずれの技術,地域計画なども,人間不在であってはならない,との問題意識で本書が編さんされた。
 感性工学,風土工学と,最近聞かれるようになったが,本書では地域,そこに住む人間,そこから生まれる独自の文化・風土に思いを馳せ,望ましい技術体系,地域計画の実例を紹介している。本書を編集した竹林氏は,地域文化を尊重した土木,を提唱し,土木遺産に造詣が深く,“湖水の文化史シリーズ”(全5巻)の著者としても有名である。
 本書の執筆者は土木分野のみならず,民族学,民俗学,地理学の研究者,また,地域計画に携わるコンサルタントなどの技術者で構成されている。風土工学は感性を重視した工学ゆえ,デザイン論,ユニークな地域計画の紹介,と連想しがちであるが,茅葺き屋根,地域の自然を取り込んだ素朴さを見つめる。豊富な図,写真,対談など,理解の一助になる。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

土木工学 ランキング

土木工学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む