サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

福音館書店 ボローニャ国際児童図書展「最優秀児童書出版社賞」受賞記念 私が選ぶ、『世界中に薦めたい福音館の本』+福音館書店全品ポイント5倍

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会・時事の通販
  5. 日本文芸社の通販
  6. 悪徳商法・詐欺と騙しの罠 悪徳業者の巧妙な手口と、トラブルの対処法の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

悪徳商法・詐欺と騙しの罠 悪徳業者の巧妙な手口と、トラブルの対処法
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.4
  • 出版社: 日本文芸社
  • サイズ:19cm/238p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-537-14040-2
  • 国内送料無料

紙の本

悪徳商法・詐欺と騙しの罠 悪徳業者の巧妙な手口と、トラブルの対処法

著者 紀藤 正樹 (著)

「自分は絶対に大丈夫」という人ほど騙される! 儲かる、無料、得する…、ウマい話には必ずウラがある。人々の願望、欲望、弱み、悩みにつけ込む悪徳商法の、最新の手口と被害の実態...

もっと見る

悪徳商法・詐欺と騙しの罠 悪徳業者の巧妙な手口と、トラブルの対処法

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「自分は絶対に大丈夫」という人ほど騙される! 儲かる、無料、得する…、ウマい話には必ずウラがある。人々の願望、欲望、弱み、悩みにつけ込む悪徳商法の、最新の手口と被害の実態、対策法を全解説。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

紀藤 正樹

略歴
〈紀藤正樹〉1960年山口県生まれ。大阪大学大学院修士課程修了。弁護士。日本弁護士連合会消費者問題対策委員会副委員長。著書に「21世紀の宗教法人法」「電脳犯罪対策虎之巻」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

現代に起こり得る詐欺・騙しのテクニックの舞台裏を徹底的に解剖し具体的な対処方法も解説

2000/10/06 15:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 キャッチセールス,モニター商法,絵画販売など,現代は至る所に詐欺と騙しの題材が転がっている。気を付けているつもりでも,つい引っかかってしまう。それは,騙す側が警戒されることを予測した上で,さらに上手をいくからである。
彼らはどんな手口で近づいて来るのか,どうすれば法的に対処できるのかなどが書かれたのが,本書である。電話や訪問販売といったオーソドックスな手口からインターネット犯罪まで,悪徳商法の実態を余すことなく説明。ほかにも,騙されやすいタイプの人間,弁護士への依頼の仕方,困った時の問い合わせ先など,対処に関する具体的な情報も記載されている。
筆者は弁護士で,実際に数々の消費者問題にかかわってきた。自らの体験を生かして書いた本は,非常に実践的。「悪徳商法対策の第一歩は敵を知ることから」とは筆者の言葉だが,敵を知るにはうってつけの書と言えるだろう。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2017/06/05 05:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る