サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~陳浩基『世界を売った男』文庫化記念~ 日本と中華圏の本格ミステリの水脈 ポイント5倍キャンペーン(~12/5)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 児童書・絵本の通販
  4. 知る・学ぶの通販
  5. ポプラ社の通販
  6. 日本と世界のちがいを考える本 国際理解にやくだつ 1 こんなにちがう日本の常識・世界の常識の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日本と世界のちがいを考える本 国際理解にやくだつ 1 こんなにちがう日本の常識・世界の常識
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:2000.4
  • 出版社: ポプラ社
  • サイズ:29cm/63p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-591-06350-X
  • 国内送料無料

紙の本

日本と世界のちがいを考える本 国際理解にやくだつ 1 こんなにちがう日本の常識・世界の常識

著者 飯塚 峻 (監修)

国際理解をする際に知っておきたい日本と世界の違いを、イラストや4コマ漫画を交えて分かりやすく解説。1ではおじぎや握手などの日常的な動作や習慣、学校生活での常識などについて...

もっと見る

日本と世界のちがいを考える本 国際理解にやくだつ 1 こんなにちがう日本の常識・世界の常識

3,024(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

国際理解をする際に知っておきたい日本と世界の違いを、イラストや4コマ漫画を交えて分かりやすく解説。1ではおじぎや握手などの日常的な動作や習慣、学校生活での常識などについて紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

いろいろありますが、中には「?」のも掲載されています。

2002/07/07 16:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:c-1 - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本と海外の生活や学校の風習を比較して、「これって日本独特だったんだ」と教えてくれる本です。申す少し写真がたくさんあればよいと思います。和製英語の項目で「ナイター」の説明写真がなぜかわたくしがファンのカープの本拠地である「広島市民球場」だったのが、意外と言うかなんというか。海外の学校でも制服はあったりなかったりですが、わが国の制服(と指定の体操服など)は、どうも業者のとの癒着の印象があって…。自由にすればもっと節約できるのにな。「まだ少ない…海外の修学旅行」ともありますが、もう完全に「当たり前」ですね。ちっとも珍しくなくなりました。親のわたしもついて行きたいです。この本は2000年4月発行、ということは1年ちょっと前ですが、少々中身が「古い」感じがしないでもないです。でも修学旅行で奈良京都行っても、ぜんぜん面白くないですよね、いやあの年代では。奈良京都は大人になってから行けばよいのでありまして、中高生だったらほんと、海外の方がいいと思いますね。で、わが国のよさとか、この本に書いてある「違い」を肌で感じてくればよいと思います。ちょっと強烈な写真は「レンガを作る少女(ネパール)」の写真です。少女(小1くらい)の顔つき、視線が厳しいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

社会科 ランキング

社会科のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む