サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

アウトレットポイント5倍キャンペーン ~7/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 技術・工学・農学の通販
  4. 建設・土木の通販
  5. 彰国社の通販
  6. コンストラクションマネジメント 新しい建設管理手法と実務の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

コンストラクションマネジメント 新しい建設管理手法と実務
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:大学生・院生
  • 発行年月:2000.4
  • 出版社: 彰国社
  • サイズ:22cm/464p
  • 利用対象:大学生・院生
  • ISBN:4-395-05095-6
  • 国内送料無料

紙の本

コンストラクションマネジメント 新しい建設管理手法と実務

著者 ドナルドS.バリー (著),ボイドC.ポールソン (著),宮武 保義 (訳)

コンストラクションマネジメント(CM)の実務を紹介することを目的とし、建設工事に発生する多くの困難と問題をいかに分析し解決し管理するかの手法を詳細にかつ系統的に解説。米国...

もっと見る

コンストラクションマネジメント 新しい建設管理手法と実務

8,208(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

コンストラクションマネジメント(CM)の実務を紹介することを目的とし、建設工事に発生する多くの困難と問題をいかに分析し解決し管理するかの手法を詳細にかつ系統的に解説。米国における建設マネージメントの真髄を伝授。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

新しい建設管理手法として米国で誕生したコンストラクション・マネジメント(CM)の実務を紹介

2000/10/06 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:小林 康昭 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本書は,Professional Construction Management Including CM. Design-Construct and General Contracting Third Edition の翻訳である。表題のProfessional Construction Managementとは,コンストラクション・マネジメント(CM)を指す。
 コンストラクション・マネジメント(CM)は,発注者の機能や能力を補完したり,従来の請負契約工事に対する代替え効果を発揮する画期的な建設生産システムであって,米国で誕生し瞬く間に欧米先進諸国の建設市場に定着した。1970年のニューヨーク市による世界貿易センタービルの建設事業がCM採用を公にされた初の公共事業とされるが,実は米国の民間市場では第二次大戦前からCM同様の商慣行が存在していた,とされる。
 わが国では最近,CMに対する関心が高いが,まだ実績はない。今,行政改革や地方分権により公共機関の改革・スリム化が求められているが,縮減する発注機関の機能や能力を補うのに,CMは有用性が高い。CMの理解のために時期を得た,好著の出版である。
 評者が,著者の一人に米国土木学会の会議で会った時,第3版を書き下ろしたばかりだった。改版の理由として彼は,通常の建設工事(CMではないプロジェクト)とCMの比較によるマネジメントの効果的な理解,を挙げた。旧版はCMの記述にページのほとんどを割いたが,この第3版は,通常の建設工事のマネジメントの記述にも,CMと同程度のスペースを割く。読者は,両者を比較しつつ,CMを容易に理解できる,と思われる。
 原著者のD.S.Barrie氏は,米国大手エンジニアリング会社のカイザー社に長く勤務後,CM会社の社長(1997年没)。B.C.Paulson,Jr氏は,現場勤務の後,スタンフォード大学教授。情報システムが専門。わが国に多くの知己を持つ日本通でもある。訳者の宮武保義氏は,清水建設勤務,1996年副社長退任。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

建設・土木 ランキング

建設・土木のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む