サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

Emacs Lispリファレンスマニュアル
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.5
  • 出版社: アスキー
  • サイズ:24cm/855p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7561-3414-9
  • 国内送料無料

紙の本

Emacs Lispリファレンスマニュアル

著者 Bil Lewis (ほか著),大木 敦雄 (訳)

Emacsの操作を熟知しているユーザーを対象に、多くのプログラム言語に見られる機能に相当するEmacsLispの機能を説明した後、EmacsLisp特有の機能や編集に特化...

もっと見る

Emacs Lispリファレンスマニュアル

4,644(税込)

ポイント :43pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

Emacsの操作を熟知しているユーザーを対象に、多くのプログラム言語に見られる機能に相当するEmacsLispの機能を説明した後、EmacsLisp特有の機能や編集に特化した機能を説明する。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

Emacs

2002/01/16 03:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:トリフィド - この投稿者のレビュー一覧を見る

 長いこと迷っていたが買ってしまった。Emacs Lispのマニュアルである。決定版、というより、これはもう、「オリジナル」と云った方が正しいのだろう。GNUから出ているtexinfoのものを印刷して製本したものである。
 もちろんinfo形式のものもあり、それはEmacsから直接ひけるわけだが、紙の本は紙の本で、1冊持っているとそれはそれでけっこう重宝する。Emacs Lispでプログラミングをする人はぜひ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

Emacsの操作を熟知しており,その詳細を知りたい人が持っておいて損はない一冊

2000/10/13 00:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:宮下 厚 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 Linuxの普及に伴い,PC上でUNIXを楽しんでいるユーザーも多いと思う。UNIX環境でのエディター/ツールで有名なものにEmacsがある。Emacs はEmacs Lisp(Elisp)とよばれるプログラムを拡張することでさまざまな機能をユーザーに提共してくれる。 これこそが他に例を見ないEmacs の特長で,一度この環境に慣れてしまうと,Emacsなしでは仕事ができなくなってしまうという人もよく見かける。
 本書は,Free Software Foundation(FSF)から出されている“GNU EMacs Reference Manaul”を翻訳したものである。Emacs バージョン20.3が対象になっている。翻訳時点のEmacsの最新バージョンは20.6であるが,その変更分は反映されていない。基になる英文マニュアルが改定されていないせいであろう。本書は,Emacs Lispについて完全に記述することを目指している。FSFが出しているEmacs関連のマニュアルは3冊あり,いずれも同一の出版社から翻訳されたものが発行されている。翻訳者も基本的に同一であり,翻訳者の違いによるニュアンスの違いもない。他の2冊は,初心者向けの「Emacs Lisp プログラミング入門」とEmacsの基本的な操作について書かれた「GNU Emacs マニュアル」で,本書はその2つに書かれていることは熟知しているユーザーを想定している。
 きちんと分けることはできないが,おおまかに言えば本書の前半はEmacs Lispについて記述している。後半ではEmacs Lispに特有の機能や編集に特化した機能を説明している。具体的な操作になると「GNU Emacs マニュアル」を参照するように,と書かれた個所がいくつか出てくる。そういう意味では,3冊全部をそろえておいた方がよい。
 なお,FSFのftpサイトには英語版のオンライン・マニュアルが置いてあるが,日本語版は本書に書かれたftpサイトにある。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

プログラミング言語 ランキング

プログラミング言語のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む