サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

創造的破壊系 日本発世界の経営者たち
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.5
  • 出版社: 朝日新聞社
  • サイズ:19cm/290p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-02-257521-2
  • 国内送料無料

紙の本

創造的破壊系 日本発世界の経営者たち

著者 船橋 洋一 (著),孫 正義 (ほか著)

孫正義、カルロス・ゴーン、出井伸之…。日本のニュー・エコノミーの旗手たちと経済に造詣の深い新聞記者が語り合った21世紀の企業と経営と日本の再生。『週刊朝日』の対談連載を、...

もっと見る

創造的破壊系 日本発世界の経営者たち

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

孫正義、カルロス・ゴーン、出井伸之…。日本のニュー・エコノミーの旗手たちと経済に造詣の深い新聞記者が語り合った21世紀の企業と経営と日本の再生。『週刊朝日』の対談連載を、書き下ろしを加えて集成。【「TRC MARC」の商品解説】

収録作品一覧

二〇〇〇年には、一千億円級のヤングリッチが三百人は出る 孫正義 対談 3-26
わが社のオンライン取引は、今年、顧客が二十万になる 松本大 対談 27-41
既存企業にいるほうが、起業するよりも危険 伊藤穣一 対談 43-58

著者紹介

船橋 洋一

略歴
〈船橋〉1944年中国北京生まれ。東京大学教養学部教養学科卒業。朝日新聞社アメリカ総局長等を経て、現在、東京本社編集委員。「内部」でサントリー学芸賞、「同盟漂流」で新潮学賞を受賞。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日本のニュー・エコノミーの旗手11人。21世紀の企業像と日本再生を目指す対談集

2000/10/06 15:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 朝日新聞の名物記者・船橋洋一氏が,世界を相手に気を吐いている日本の経営者11人との対談集。相手は,NTTドコモ社長・立川敬二氏,ソニー社長・出井伸之氏など既成大企業4人,ソフトバンク社長・孫正義氏など新生ネット企業4人,ルノーから日産建て直しを任されたカルロス・ゴーン氏など。
 現代の日本を動かしているトップ経営者の生の声が聞かれる。特にネット上で「楽天市場」を開設した三木谷浩史氏,小室&安室を育てた依田巽氏,といった異色の経営者も取り上げているのが新鮮だ。
 巻末に70ページ余の「日本ニュー・エコノミー起動への期待」との解題が付けられているが,インターネット時代には,大衆が分衆になり,さらに個人が市場の中心になると指摘,経営の創造的破壊こそが,日本の世直しを成功させると語っている。このためには,公共経済から脱却し,国際的人材を育て,インターネットが生みかねない社会的不平等を排除するなどの政治的リーダーシップが必要であると結論付けている。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2013/02/12 13:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

経営者・起業 ランキング

経営者・起業のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む