サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

「e-hon」キャンペーン 本の購入でe-honポイントが4%もらえる ~7/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発売日:2000/05/24
  • 出版社: 徳間書店
  • サイズ:19cm/189p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-19-861189-0
絵本

紙の本

宇宙人が来た!

著者 ゲイル・ゴーティエ (作),ないとう ふみこ (訳),土屋 富士夫 (絵)

ぼくの家には宇宙人がしょっちゅうくる。どの宇宙人もママのお菓子が目当てらしい。宇宙人はそこらじゅうにいるんだよ。だけどみんな、見分け方を知らないだけなんだ! ウィルとロビ...

もっと見る

宇宙人が来た!

税込 1,430 13pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ぼくの家には宇宙人がしょっちゅうくる。どの宇宙人もママのお菓子が目当てらしい。宇宙人はそこらじゅうにいるんだよ。だけどみんな、見分け方を知らないだけなんだ! ウィルとロビーとへんてこな宇宙人たちのゆかいな物語。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ゲイル・ゴーティエ

略歴
〈ゴーティエ〉1953年生まれ。米国コネチカット州にて、「宇宙人が来た!」の主人公2人のモデルである息子たちと夫と共に暮らす。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

宇宙人好きにはタマラナイ!

2006/09/14 20:53

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kokusuda - この投稿者のレビュー一覧を見る

昔から宇宙からの侵略者が一般家庭にやってくる物語は多くのSF作家が作ってきました。
宇宙人がこっそりと地球に来訪する話も多く存在します。
本作も宇宙人の来訪がテーマなんですが、、、。

アメリカの小さな町に住むデニス家。
ギターが上手でユーモアたっぷりのパパとマイペースでパワフルなママ、
ウィルとロビー兄弟の四人家族だ。
ごく普通の一家のはずだったが、、、。

ある日、デニス家に小柄な宇宙人が侵略にやって来た。
ママがドアを開けたとたん「リーダーを出せ!」
でもママは取り合わない。
光線銃も取り上げてしまっちゃった。
近所に引っ越してきた子供たちだと思ったんだ。
やがてマイペースなママは宇宙人たちを引っ張りまわす。
地球は本当に侵略されてしまうのか?
僕たちの家族の運命は、、、?

小柄な宇宙人たちの地球侵略から続々と他の宇宙人たちもデニス家を訪れ始める。
実は宇宙人たちの間でデニス家は評判になっていたんだ。
なぜ、、、?

本書はデニス家と宇宙人たちの交流?を連作短篇の形でまとめています。
ウィルとロビーの兄弟だけでなく隣に住むトミーとケィティ兄妹やヘンテコな宇宙人たちが
活躍するコメディです。
私たちの周囲にも気付かないうちに宇宙人がいるかも?

少し映画「MIB」を連想させますが、もっと普通の生活に密着した面白いお話です。
宇宙人好きにはタマラナイ感じのジュブナイルです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

楽しいよ!

2001/03/22 12:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:秋野紫 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 愉快、痛快。とにかくおもしい。
 わたしの友人は家族3人(パパと子ども2人)で読み聞かせしあって、げらげら笑ったらしい。挿し絵もものすごくかわいい。オススメ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/11/15 17:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/29 14:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。