サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大人の自由研究 ポイント5倍キャンペーン(~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

信濃路のあるきかた
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: ゼンリン
  • サイズ:21cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-432-90484-4
  • 国内送料無料

紙の本

信濃路のあるきかた (福袋 大きな字の本)

信州の美しい自然を目で、肌で感じながらのハイキングや、町を散策しながらのウォーキングなど、「北信濃・東信濃」の範囲でおすすめのコースを、主要鉄道路線の沿線コース別に紹介す...

もっと見る

信濃路のあるきかた (福袋 大きな字の本)

1,296(税込)

ポイント :12pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

信州の美しい自然を目で、肌で感じながらのハイキングや、町を散策しながらのウォーキングなど、「北信濃・東信濃」の範囲でおすすめのコースを、主要鉄道路線の沿線コース別に紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

北信濃、東信濃の、ひっそりした、心休まる風景を、沢山のひとに知ってもらいたい。一緒に旅に出たくなる本

2000/07/10 20:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:片岡直子 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 「大きな字の本」で、とても見やすい。読むというより、文字を見る感じ。

 本書に提案されてあるコースは実はとても渋い。
 範囲が「北信濃・東信濃」に限定されているせいもあるけれど、のっけから、千曲川に沿って、北信濃の最奥にいってしまう。

 我が家が、7年前に長野市に転居した際、1年4ヵ月の滞在とわかっていたので、ずっと旅行者の気持ちで過ごした。2歳の娘連れで、連日、軽自動車に乗って観光したのだけれど、その長い長い観光育児の旅の最初に訪れたのが、この千曲川沿いのスポット。

 読んでいると、再び旅をしている気分になってくる。本書の「千曲川の流れに沿って風情ある北信濃へ」の章の、コース2の「小京都・飯山の寺をめぐる」では、「極楽浄土ゆきキップ」を手にすべく、10以上の寺を歩いてまわり、コース4「情緒ゆたかな湯の郷めぐり」の野沢温泉では、故岡本太郎デザインの「湯」の文字が壁に揺れる、「クアハウスのざわ」で、広い湯のなかを歩き、温泉で茹でたトウモロコシを食べ、コース5の「カヤの平高原ハイキング」では、ブナの木に耳をあてたりしながら森の中を散策して、たどり着いた、広い広い「北ドブ湿原」をほとんど、我が家の四人だけで占有した。

 「新幹線からローカル線へ、魅力新発見」の章のコース5「笹ケ峰高原ハイキング」の「笹ケ峰牧場」にはハルニレの巨木が立ち、ここが日本?とつい言ってしまう程の、ヨーロッパ的な風景が広がっている。天から大きな手が降りてきて、山を鷲掴みにされて、もぎ取られたような山容の「妙高山」は、一番好きな山だった。

 極めつけは、コース11の「高峰高原雲上トレッキング」の池の平湿原・湯の丸高原。「雲上の丘」のあたりでの360度の眺望は、幼児連れで、高い山に登れない身には、本当に嬉しかった。数々ある、パノラマスポットのなかでも、アプローチのし易さでは、ぴかいちで、転居したばかりの子供たちは風景に圧倒されながら、おにぎりを食べていた。

 先日、再訪した小諸の「手打ち蕎麦舗 草笛」や、藤村ゆかりのりんごの浮かぶ湯の中棚温泉。軽井沢の駅前の古書店、雲場池。沢山のクアハウスや温泉、小海線沿いの木々。

 長野で、私は風景に発情しているといった感じだったので、こういう本はそわそわしてじっとしていられなくなる。白馬村から、松本、そして、中央アルプス、南アルプスへ連なる豪快な景色も良いけれど、北信濃、東信濃の、ひっそりとした、心が休まる風景を、沢山のひとに知ってもらいたいと思う。

 電車やバスや徒歩を基本とした、ルートガイドも、見やすくまとめてある。
 持ちやすいハンディタイプ。ソフトな感触。一緒に旅に出たくなる本。 (bk1ブックナビゲーター:片岡直子/詩人・エッセイスト 2000.7.11)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

国内紀行・旅行記 ランキング

国内紀行・旅行記のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む