サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 自然科学・環境
  4. 環境
  5. 裳華房
  6. 環境話の泉 みんなで考えよう76のトピックス

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

環境話の泉 みんなで考えよう76のトピックス
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.5
  • 出版社: 裳華房
  • サイズ:19cm/187p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7853-8712-2
  • 国内送料無料

紙の本

環境話の泉 みんなで考えよう76のトピックス (ポピュラーサイエンス)

著者 宮田 光男 (編著)

今世紀最大の毒物であるダイオキシンの恐怖、環境ホルモンの影響、原子力発電の問題、遺伝子組み換え食品の登場、環境に配慮する企業など、地球環境に関するさまざまな問題を考える。...

もっと見る

環境話の泉 みんなで考えよう76のトピックス (ポピュラーサイエンス)

1,620(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今世紀最大の毒物であるダイオキシンの恐怖、環境ホルモンの影響、原子力発電の問題、遺伝子組み換え食品の登場、環境に配慮する企業など、地球環境に関するさまざまな問題を考える。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

宮田 光男

略歴
〈宮田光男〉東京教育大学東京高等師範学校卒業。小・中・高校に長く勤務し、現在サイエンスライター。95年日本化学会化学教育有功賞受賞。著書に「ダイナミックな化学実験」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

環境問題に興味はあるが何が問題か分からない人向け

2000/07/09 07:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:橋本公太郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 メディアが取り上げる環境問題に興味はあるが、何が問題か分からない人向けの本。
 第一部は、著者が地方新聞に9ヶ月間連載していた記事をまとめたもの。ダイオキシン、環境ホルモン、地球温暖化、酸性雨、オゾン層破壊など、最近話題の環境問題について説明。新聞連載がベースなので大変読みやすい。著者が訴える「日本人の環境に対する意識改革の必要性」とは、環境問題は日本人全員が考えるべきだというこ
とで、共感できる。
 第二部は、新聞に掲載できなかった、原子力発電、遺伝子組み換え食品の話をまとめたもの。原子力発電については、東海村のウラン加工施設での臨海事故、放射線被ばくの解説を行い、「脱原発、クリーンエネルギー利用へ」と主張。遺伝子組み換え食品については、表示義務づけにより消費者に選択の自由を与えることが重要と述べる。
 市民に情報を開示し判断を委ねる考えは正しいと思う。環境問題の根拠のデータが載っていればなお良かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

環境問題・地球温暖化 ランキング

環境問題・地球温暖化のランキングをご紹介します一覧を見る