サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 趣味・ホビーの通販
  4. 自動車・オートバイ・鉄道・乗り物の通販
  5. 草思社の通販
  6. 間違いだらけのクルマ選び 全車種徹底批評 00年下期版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

間違いだらけのクルマ選び 全車種徹底批評 00年下期版
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: 草思社
  • サイズ:19cm/245p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7942-0977-0
  • 国内送料無料

紙の本

間違いだらけのクルマ選び 全車種徹底批評 00年下期版

著者 徳大寺 有恒 (著)

間違いだらけのクルマ選び 全車種徹底批評 00年下期版

1,512(税込)

ポイント :14pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

編集者コメント

2001/02/06 17:31

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鵜飼英一 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 今年から6月と12月のボーナス期に年2回発行となったおなじみのクルマ評論本。国産車はもちろん、最新の輸入車15台も評論されている。巻末に車種別採点簿があり一目でクルマの評価がわかる。今回は特集として国産ミニバン21車を徹底比較しているのが売りだ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

RVの正しい選び方

2000/10/05 22:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鵜飼英一  - この投稿者のレビュー一覧を見る

 RVの魅力はとにかく使い勝手に優れること。特に人気のミニバン、ハイトワゴンは3列シートが人気で、7人〜8人の乗車ができ、しかも室内が広いから乗っていても開放感に溢れる。さらにイザとなればたくさんの荷物も積むことが可能と多用途に使えるという特徴を持っている。その他のRVにしてもセダンやスポーツカーでは真似のできないユーティリティー性の高さを見せる。
 こうなるとRVを買うとき、つい手にとりたくなるのがバイヤーズガイド本である。
 ここで少々話が反れるが、クルマの購入を考えるとき、いきなり自動車ディーラーにいってカタログをもらい、購入交渉をするのはド素人である。ディーラーのセールスマンの口車にまんまと乗せられ、値引きもそこそこにクルマを買わされるのがオチだ。
 もっとも賢いのは事前にクルマのことを調査し、メリット&デメリット、そして値引き状況を確認して交渉に入ることだ。なぜならクルマが売れない昨今の状況下では値引き30万円以上、中には50万円近くも値引いて売られるクルマもあるからだ。
 その情報をどこで入手するかというと、タイムリーなことも考えると自動車雑誌がやはり一番だろう。『月刊自家用車』が購入のノウハウについてはもっとも緻密に展開している。2〜3号も続けて読めば、クルマ購入の達人になれること間違いなし!? ただし、クルマのことをもっと詳しく知りたいとか、適切な評価を知りたいというなら、クルマを俯瞰で捉えた自動車評論本をおすすめする。その中でもいまだ鋭い評論で自動車メーカーを震るい上がらせているのがおなじみの徳大寺有恒氏の『間違いだらけのクルマ選び』だろう。
 この本が最初に出たのは1976年だからもう24年間も毎年々々刷新されてきたことになる。もともとは性能も信頼性も低かった日本のクルマの賢い選び方を説いた本だったが、24年の歳月のうちに日本のクルマはすっかり性能アップしてしまい、いまやどれを選んでも間違いないクルマばかりになってしまった。
 しかし、先に書いたように、RVだけでも100車種もある中から一台を選ぶような状況では的確な指南書になってくれること間違いなし。しかも徳大寺氏の「間違いだらけ〜」シリーズは、今年から年2回発行となり最新刊のものはミニバンについて詳しく解説されている。1976年の最初の間違いだらけが発刊されて以来、類似する本は星の数ほど出たが、残念ながら自動車評論本でこの本を越えたものはいまだ登場していないのが正直なところ。
 今年、クルマの買換を考えている人ならぜひ参考にするといい。ただし、各車の評価はあくまでも個人のものなので、購入の際はやはり実際のディーラーでクルマに試乗して、最終決定するといいだろう。
(鵜飼英一 編集者)

○家庭・実用・女性の乗り物・船ジャンルへ

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自動車 ランキング

自動車のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む