サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 幻冬舎の通販
  4. 知識ゼロからの金儲け 株・不動産 国家破産時代の暮らしの経済学の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

知識ゼロからの金儲け 株・不動産 国家破産時代の暮らしの経済学
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: 幻冬舎
  • サイズ:19cm/206p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-87728-970-4
  • 国内送料無料

紙の本

知識ゼロからの金儲け 株・不動産 国家破産時代の暮らしの経済学

著者 島田 紳助 (著)

専門家の言葉はようわからん! 株歴20年、不動産マニアの島田紳助が、身銭を切り続けた切実な経験をもとに「お金の基本」と「経済用語の本質」を大胆解説。キビシイ時代に金儲けを...

もっと見る

知識ゼロからの金儲け 株・不動産 国家破産時代の暮らしの経済学

1,296(税込)

ポイント :12pt

ほしい本に追加

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

専門家の言葉はようわからん! 株歴20年、不動産マニアの島田紳助が、身銭を切り続けた切実な経験をもとに「お金の基本」と「経済用語の本質」を大胆解説。キビシイ時代に金儲けをするための経済入門書。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

島田 紳助

略歴
〈島田紳助〉1956年京都府生まれ。77年に松本竜介とコンビを組み漫才師としてデビュー。現在「サンデープロジェクト」など多数のレギュラー番組をもつ。著書に「えせ田舎暮らし」ほか。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー5件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

目からウロコポロポロ本

2001/11/26 18:47

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:茶羅 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 島田紳助というと昔は漫才師でした。正統派漫才師ではなく、若者受けする、つまりは無茶を売り物にする漫才師であったのです。その紳助が漫才コンビを解消して一人でテレビに出るようになりました。数多くのテレビに司会者として登場しています。その収入は安くはないことは誰もが考えることです。昔の彼を知っている人間なら、随分贅沢をしているんだろうと思うはずです。ところが、彼は貯蓄をしていたのです。株では随分損をしたと言っています。ただ、転んでもタダでは起きない男ですから、随分勉強になったと言います。不動産も一杯買ったそうです。バブルが弾けてこれも大損。しかし、紳助はそこから様々なお金の運用方法を学びました。我々普通の人間はお金は銀行へというのが不動の考え方でしょう。しかし、紳助はドルで貯金をするのです。そんなことがこの本には書かれています。元お笑い芸人が書いた、安直な財テクの本とは違います。かといって小難しいことを並べ立てただけの本でもありません。全てが経験に裏付けされたことばかりなのです。ここで紳助は言っています。自分の金を守るのは自分だと。こんな考え方に同調できる人は、是非ともこの本を一読いただきたいものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/23 21:22

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/11/18 09:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/01 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/06 17:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る