サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ふたりでペタペタペンキぬり
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:2000.6
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:23×23cm/33p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-03-322250-2
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

ふたりでペタペタペンキぬり (カストールのたのしいまいにち)

著者 ラーシュ・クリンティング (作),とやま まり (訳)

なんでも自分でつくってしまうカストール。今日は、すてきな戸棚ができました。さて、つぎはペンキぬりです。仲良しのフリッペと、どんな色でぬるのでしょう?【「TRC MARC」...

もっと見る

ふたりでペタペタペンキぬり (カストールのたのしいまいにち)

1,296(税込)

ポイント :12pt

ほしい本に追加

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

なんでも自分でつくってしまうカストール。今日は、すてきな戸棚ができました。さて、つぎはペンキぬりです。仲良しのフリッペと、どんな色でぬるのでしょう?【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ラーシュ・クリンティング

略歴
〈クリンティング〉1948年スウェーデン生まれ。大工として働いた後、絵本作家としてデビュー。著書に「だいくしごとをしようっと!」「まめをそだてよう!」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

カストールと楽しくペンキぬり!

2002/07/28 18:07

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「カストールの たのしい まいにち」シリーズの絵本です。

なんでも自分で作ってしまう、ビーバーのカストール。
すてきな戸棚を作ったので、今度はこれにペンキで色をつけてゆきます。
ペンキを塗りやすいように。床や机をペンキで汚さないように。きれいに塗るために……。
ペンキを塗っていく作業における、最良の手順が、とてもくわしく描かれています。

巻末には、「カストールの ペンキぬりのこつ」「カストールの 色あわせひょう」と、ペンキに対する知識が紹介されています。
「これで私もペンキぬり名人!」という気分になってきます。
楽しそうにペンキを塗るカストールを見ていると、なんだかいっしょに塗りたくなってきますよ。

元大工さんで、仕事の合間に大工仕事や料理、縫い物、園芸等を楽しむという作者だからこそ描ける、楽しくてためになる絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/04/09 13:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る