サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 「本」の本 ポイント5倍キャンペーン(~4/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

こぐまのくまくん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 23件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1980
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:22cm/60p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-8340-0344-2
  • 国内送料無料

紙の本

こぐまのくまくん (世界傑作童話シリーズ はじめてよむどうわ)

著者 E.H.ミナリック (ぶん),モーリス・センダック (え),まつおか きょうこ (やく)

こぐまのくまくん (世界傑作童話シリーズ はじめてよむどうわ)

1,080(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー23件

みんなの評価4.4

評価内訳

  • 星 5 (11件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

読み聞かせ用

2016/04/11 19:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

2歳半の息子にはまだ早いかなぁと思いつつも購入しました。字が多いので、くいついてくれるか心配でしたが、読んでいる隣で大人しく座って聞いていてくれます。内容も絵もとても可愛くて、くまくんがとっても愛らしいです。シリーズ揃えたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

おかあさんぐまとこぐまの絶妙な会話。おとなの余裕を感じます。

2002/07/31 18:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まーしゃ@B◎◎KRACK - この投稿者のレビュー一覧を見る

おかあさんぐまとこぐまの絶妙な会話の物語集です。

寒い冬のある日。こぐまのくまくんは、おかあさんにいいました。
「ぼく、なにかきるものがほしい」
おかあさんは、こぐまにぼうしをこしらえてやりました。くまくんは
さっそく外へ遊びにでかけます。

けれども、すぐもどってきて「ぼく、なにかきるものがほしい」。
そこでまたおかあさんは、くまくんにオーバーをこしらえてやりまし
た。くまくんは大喜びで外へでかけます。「もうさむくないぞ」。

けれども、またすぐもどってきて、「さむい。きるものほしい」。
かあさんぐまは今度はズボンをこしらえてやりました。くまくんは、
張り切って外へでます。「これでさむくないぞ」。

ところが、またまたくまくんはもどってきました。
「さむい。なにかきるものがほしいよう」
そこで、かあさんぐまはくまくんを諭すようにいうのでした。
「このうえ、なにがほしいの? けがわのマントでも?」…

この「くまくんとけがわのマント」をはじめ、物語は4つ入っていま
す。どれも、かあさんぐまとこぐまのくまくんの会話のやりとりが絶
妙。この話では、かあさんぐまが「けがわのマントでも?」とたずねる
と、くまくんは「うん」と答えるのですが、もちろん「けがわのマン
ト」はすでにつけているわけです…。

どのお話も、こうしたくま親子の会話とほんのりとしたユーモアにあふ
れています。黒と茶色の2色刷、紙は少しベージュがかっていて、1
ページ1ページ、枠が描かれています。質素で品があって、大切にあつ
かいたくなるつくりの本です。

もちろん、お話も大切に読みたいものばかり。くまくんのコドモらし
さ、おかあさんのオトナっぷりを味わってください。読み聞かせにも、
ひとり読みできるようになった子にも、楽しんでもらいたい1冊です。

このくまくんシリーズは全部で5冊あります。

【B◎◎KRACK】 No.142 2002/07/24発行

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

愛らしいくまくん

2017/04/13 13:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

くまくんが愛らしいですねー。
おかあさんとのやりとりに癒やされます。
穏やかな話たちだけど、良書だと思う。
うちの子たちの反応は普通だったけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/01 10:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/24 19:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/19 12:19

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/05/06 13:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/20 11:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/04 23:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/05/27 19:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/07/21 05:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/17 16:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/18 20:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/01 02:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/20 16:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

古典・童話 ランキング

古典・童話のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む