サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. かいじゅうたちのいるところ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

かいじゅうたちのいるところ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 243件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1975.12
  • 出版社: 冨山房
  • サイズ:24×26cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-572-00215-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

かいじゅうたちのいるところ

著者 モーリス・センダック (さく),じんぐう てるお (やく)

【コールデコット賞(1964年)】ある晩、マックスはおおかみのぬいぐるみを着ると、いたずらをはじめておおあばれ。とうとう寝室にほうりこまれた。すると、寝室ににょきりにょき...

もっと見る

かいじゅうたちのいるところ

1,512(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

ジュンク堂書店盛岡店

紙の本
セット商品

モーリス・センダックの絵本 13巻セット

  • 税込価格:14,612135pt
  • 発送可能日:1~3日

モーリス・センダックの絵本 13巻セット

  • 税込価格:14,612135pt
  • 発送可能日:1~3日

モーリス・センダックの絵本 15巻セット

  • 税込価格:18,155168pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【コールデコット賞(1964年)】ある晩、マックスはおおかみのぬいぐるみを着ると、いたずらをはじめておおあばれ。とうとう寝室にほうりこまれた。すると、寝室ににょきりにょきりと木がはえだして…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー243件

みんなの評価4.3

評価内訳

紙の本

追悼・モーリス・センダックさん - あの頃夢見たこと

2012/05/17 19:58

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夏の雨 - この投稿者のレビュー一覧を見る

子供たちはいつだって怪獣が大好き。
 あんな怖いもの、どこにもいない。でも、子供たちのまわりにはいつだってうろうろしています。
 夕方の大きくのびた影だって、ほら、手をあげれば、とてつもない大きな怪獣。お母さんが洗濯したばかりのシーツをまとえば、どこからみてもりっぱな怪獣。風の音は怪獣のなき声。雨は怪獣からほとばしる汗。子供たちはたくさんの怪獣たちと友達。ちっとも怖くない。
 本当に怖いのは、テストの成績が悪いと叱るお母さん。お酒を飲みながらTVの前で叫ぶお父さん。むやみやたらとスピードをだして、飛び込んでくる車。
 怪獣よりうんと怖い。

 この絵本は今や絵本の中の古典といってもいい作品。日本での初版が1975年ですから30年以上、愛されつづけてきました。
 物語はとてもオーソドックス。いたずら好きな男の子マックスは、ある晩、おかあさんと大喧嘩をして夕ご飯抜きとなってしまいます。でも、マックスはへっちゃら。部屋に閉じ込められたマックスの憎たらしそうな顔ったら。
 と、そのうちに、マックスの部屋が何やら騒がしい。草がはえ、木がのび、「あたりは すっかり もりや のはら」。
 さらには、マックスは船に乗って航海にでてしまいます。
 着いたのが、「かいじゅうたちの いるところ」。

 もうここまでで、この物語がどうなっていくのかわくわくします。
 子供たちの物語で大切なのは、次のページはどうなるのだろうかといった期待かもしれません。

 たくさんの怪獣がマックスを出迎えます。でも、いたずら好きで元気なマックスには怪獣たちもかないません。いつしか、マックスは怪獣たちの王様になってしまいます。
 怪獣たちと木登りしたり、怪獣たちを従えての行進だったり、マックスは意気揚々としています。でも、どうしてだろう、さびしい気持ちがでてきてしまいます。
 だから、マックスは帰ることに決めました。大好きなお母さんのいる、自分のおうちへ。

 きっとこのマックスのような冒険譚は誰にでも経験があるのではないかしらん。
 それは実際におこったことではないかもしれませんが、マックスにとってはおとなになっても忘れられない冒険だったにちがいありません。
 「かいじゅうたちのいるところ」こそ、子供だったマックスだから行けた場所だったのです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ベッドタイムストーリー

2015/10/07 19:52

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:夜メガネ - この投稿者のレビュー一覧を見る

これだけではないのですが、この表紙を見ただけでとてつもない郷愁が…^^;
表紙のすこしマットな質感まで思い出せます。

読んだ当時、「ご飯抜き」って、、、そんな…とそんなとこが気になっていたのですが、
主人公、気にしないんですよね(笑) 
独特のスピードで不思議な世界のコミュニティに、ナチュラルに入っていく。

最後の暖かさ、これは何とも本にしか出せないぬくもりだと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小さい頃読んだ絵本が

2016/01/27 21:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:のきなみ - この投稿者のレビュー一覧を見る

映画になるってのを聞いて懐かしくて読み直してみました。
ちょっと不気味な雰囲気の漂うかいじゅうたちの絵がやっぱり好きです

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こどもの世界

2016/01/30 08:45

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

こどもの世界だなーと思いました。
人気絵本です。
どちらかというと男の子向けかな。
うちの子たちの反応は可もなく不可もなく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

独特な絵

2016/02/26 20:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:島次郎 - この投稿者のレビュー一覧を見る

全体的に暗い青い色使いで引き込まれます。
自分の部屋にどんどん木が生えて…ってのには何歳になってもゾクゾクします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かいじゅう

2016/02/28 20:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴつぴ - この投稿者のレビュー一覧を見る

出てくるかいじゅうが
少し奇妙で怖い感じがするのですが
子どもたちはかいじゅうが見たいと
とても気に入っています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

冒険

2016/02/28 22:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:あしもと - この投稿者のレビュー一覧を見る

怪獣と冒険で、子どもはかなり食いつきました。私は最初は、絵があんまりかわいくないなと思っていたのですが、子どもは大好き。最後、ほっこりするところがあって、毎回じーんとします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

よくわからない

2016/03/24 12:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:fumar - この投稿者のレビュー一覧を見る

夜、男の子が部屋から飛び出し、いろいろなかいじゅうにあって最後、部屋に戻ってくる話。ストーリーもよくわからず、何がよいのか理解に苦しむ。日本のウルトラマンとかにでてくる怪獣とも絵が違うので子どもが怪獣好きだからと言って子供が好きになるとは思えない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

描き込まれた不思議な絵柄で…

2016/06/22 08:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:冬みかん - この投稿者のレビュー一覧を見る

細い線で細かく描き込まれた不思議な絵柄は物語のちょっと不気味な雰囲気と相まって引き込まれます。小さな大冒険のお話ですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かいじゅうがとにかく素敵です♪

2016/06/24 20:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:楽しい家庭菜園♪ - この投稿者のレビュー一覧を見る

狼のきぐるみを着たマックスは、調子に乗って大暴れ。
怒ったお母さんに夕食抜きで寝室に入れられます。
するとそこにはかいじゅうのいる異世界が広がっていました。

なんと言っても素敵なのがかいじゅうのデザイン。
怖いけれど愛嬌があって、とても個性的。
一度見たら忘れられないかいじゅう達です。

私はマックスのようなお仕置きを受けた記憶はないですが、
子供たちにはこんな世界が心の中に広がっているのかもしれませんね。

文章が少ない分、かいじゅう達の絵をゆっくり見ながら読んであげるのが
いいと思います。
映画にもなった名作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

いつもどこでも何度でも

2016/09/13 17:17

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

「かいじゅうおどり」のページになると、娘は立ち上がって踊り出します^^
すると、リビングはいつのまにか「かいじゅうたちのいるところ」!

いたずらっ子もそうでない子も、すべての子どもたちが(大きなおともだちも?笑)行くことのできる、不思議な楽園・・・

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

男の子に

2016/11/15 17:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:aki - この投稿者のレビュー一覧を見る

最初の反抗期のイタズラ盛りの子にちょうどよいかもしれません。
父親にとっても、懐かしい気持ちになる絵本のようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

かいじゅうたちのいるところ

2016/12/09 21:36

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:( ̄▽ ̄) - この投稿者のレビュー一覧を見る

懐かしい!!
幼稚園の出し物でやったのを覚えてる。
家にもあったし
とてもおもしろくて、何度も飽きずによんでた!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

初めて読んだファンダジー

2016/12/20 19:26

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sadayukok - この投稿者のレビュー一覧を見る

なんかちょっと怖い、でもなんだか惹かれる…いっぱい持ってた絵本の中でも印象がつよい一冊。
この絵本は初めて読んだファンダジーではないかと思います。
夜寝る時の真っ暗な部屋が怖かったのですが、部屋の隅っこがかいじゅうたちの世界につながってるんじゃないかと思うとちょっとワクワクしました。繋がってて欲しいような、欲しくないような。
実際には起こらないと思いつつ空想をして楽しむ、そんな体験をささてくれた初めての本でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

絵に圧倒されて買いました

2016/12/26 12:46

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

様々なかいじゅう達が、可愛らしくも迫力ある絵で表現されています。ストーリーは単純なものです。
最後は子どもが安心できる場所…というエンディングが、子どもは好きみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む