サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 大切な人に贈る本 ポイント5倍キャンペーン(~1/9)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ツバメ号とアマゾン号
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.7 19件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:1979
  • 出版社: 岩波書店
  • サイズ:23cm/487p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:4-00-115031-X

紙の本

ツバメ号とアマゾン号 (アーサー・ランサム全集)

著者 アーサー・ランサム (作),岩田 欣三 (訳),神宮 輝夫 (訳)

ツバメ号とアマゾン号 (アーサー・ランサム全集)

2,592(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

アーサー・ランサム全集 12巻セット

  • 税込価格:32,076297pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー19件

みんなの評価4.7

評価内訳

  • 星 5 (12件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ここから冒険の日々が始まった!

2004/07/28 06:13

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:luna - この投稿者のレビュー一覧を見る

図書館の片隅に並んでいる、12冊の灰色の本の塊に気づいた人は結構いるのだろうが、それを読んでみた人は案外少ないのかもしれない。でも心ある、本好きの人なら、取っつきにくいなどと思わず、この宝物をぜひ受け取って欲しい。

この物語は、20世紀初頭、イギリスは湖水地方の一つの湖のほとりの農場、ハリハウから始まる。仕事で不在の父親を除く家族で休暇を過ごしているところに、家族で書き送った手紙の返事である電報が父親から届くのだ。
家族全員の手紙は、子どもたちだけで、湖の島でキャンプする許可を求めるお願い。それに対する父の返事は、「オボレロノロマハノロマデナケレバオボレナイ」。
そして、冒険が始まる。

冒険といっても、子どもたちのごっこ遊びの延長であることは確か。ただし、子どもたちだけで、重たい木製の古い小帆船ツバメ号を操り、湖の小島にキャンプを設営、食事を作る生活は、決して簡単なものではない。大人が手助けしてくれるとは言っても、おかあさんは末っ子のヴィッキーの世話のためにハリハウに残っているのだ。
子どもたちが探検や釣り、水泳などの生活を楽しみ始めた矢先、赤い羽根を付けた矢がキャンプに突き刺さる。なんとアマゾン海賊の襲撃なのだ。
そして、宝探しや戦争などの新たな冒険が始まって行く。

海賊や土人(普通の大人たち)との間にさまざまに起こる事件を通して、子どもたちの生活を生き生きと描くこの作品は、趣向に富んだシリーズの最初を飾るにふさわしいものだ。主人公と同じ年ごろの子どもも、かつて子どもだった人も、共に楽しめるので、ぜひ手に取って欲しい。

ちなみに、物語の舞台のモデルの湖を実際に訪れることができるし、ハリハウのモデルの農場には泊まれます。素敵なところですよ〜
このシリーズを愛する人びとの集まり、アーサー・ランサムクラブもあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/06/27 16:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/10/09 13:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/03/15 11:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/05/07 20:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/07/29 02:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/11 17:05

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/12 13:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/30 10:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/06/08 00:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/02 17:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/12/24 12:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/06/19 23:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/01/19 08:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/03/13 01:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。