サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 児童書・絵本
  4. 大きい1年生と小さな2年生

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

大きい1年生と小さな2年生
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.6 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1978
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:23cm/166p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-03-511010-1
  • 国内送料無料

紙の本

大きい1年生と小さな2年生 (創作どうわ傑作選)

著者 古田 足日 (さく),中山 正美 (え)

大きい1年生と小さな2年生 (創作どうわ傑作選)

1,080(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

ジュンク堂書店千日前店

紙の本
セット商品

偕成社のロングセラー読み物セット 7巻セット

  • 税込価格:7,66871pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

物語の後半、主人公が冒険の途中でカルピスをふるまわれるシーンが...

ジュンク堂

物語の後半、主人公が冒険の途中でカルピスをふるまわれるシーンが出てきますが、これこそが「カルピス」という文化を最も的確に描写しているものだと、ぼくには思えます。
ここで出される飲み物はカルピス以外あり得ないし、カルピスの飲まれ方として極めて正しい。
実際のところ、この物語にとってはカルピスという要素は無くてもかまわない程度のものですが、子どもの頃に初めて読んだ時にはここが一番印象に残り、つい最近、何気なく再読したときにもそれは同じでした。
これからの新しい読者にも、このシーンで登場するカルピスをきちんと味わってほしい。そのためにも、子どもにはカルピスウォーターではなく、原液を水で割って飲ませたいと思います。

みんなのレビュー20件

みんなの評価4.6

評価内訳

  • 星 5 (11件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (3件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

一歩踏み出すのに必要な話。

2016/07/23 21:34

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴーすけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

身体は大きいけど弱虫の一年生と、体は小さいけど勝気な2年生の女の子。
子供のころに繰り返し読みました。
ほらるぶくろってどんな花?そう思い花が読みました。
気が弱くても、相手を思いやる心があれば一歩踏み出せる
そう気が付かせてくれる話。
今の子供たちにも伝わると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/10/07 15:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/03 20:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/01/24 18:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/02 16:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/25 15:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/22 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/06/09 22:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/20 06:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/05/14 06:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/01 00:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/06/14 22:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/30 09:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/13 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/08/09 21:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

古典・童話 ランキング

古典・童話のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む