サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブックポイント2倍キャンペーン  ~12月31日

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

安曇野 第1部
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1979
  • 出版社: 筑摩書房
  • サイズ:20cm/403p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-480-80001-8
  • 国内送料無料
  • フィルムコート不可

紙の本

安曇野 第1部

著者 臼井 吉見 (著)

【谷崎潤一郎賞(第10回)】【「TRC MARC」の商品解説】

安曇野 第1部

3,672(税込)

ポイント :34pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

安曇野 5巻セット

  • 税込価格:18,360170pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

もう一つの歴史

2008/05/21 16:10

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:けんいち - この投稿者のレビュー一覧を見る

本書は、5部作である『安曇野』の第一巻だが、この巻だけを読んでも、十分に興味深いほどに、実に多くの歴史/知見が盛り込まれている。

さしあたりは「良」を軸に展開されていく、明治期のキリスト教と文学を巡るネットワークが、活写される。そこでは、『女学雑誌』が話題となり、北村透谷が英雄視され、フェリスをはじめとしたキリスト教系の学校の名前がちりばめられていく。そうした舞台で、草創期、西洋文化にふれた、鋭敏な人々の群像劇が描かれていく様は、とても、日本の一「地方」を舞台にした物語とは思えない。それほどに、そこに描かれたドラマは、日本の近代史、文化史、文学史の核心を描き出している。

島崎藤村や木下尚江といった、信州の著名人の名前も散見されだし、以後の展開もまた注目される。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

小説 ランキング

小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む