サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

日夏耿之介詩集
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1977
  • 出版社: 思潮社
  • サイズ:19cm/159p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-7837-0796-0

紙の本

日夏耿之介詩集 (現代詩文庫)

著者 日夏 耿之介 (著)

日夏耿之介詩集 (現代詩文庫)

1,258(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

日夏耿之介とケルト

2001/02/22 21:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:オリオン - この投稿者のレビュー一覧を見る


 1912年12月、西条八十らとともに早稲田系の文芸同人誌『聖盃』を創刊(1915年6月まで全29冊)。この雑誌は八号から『仮面』と改題された。

 1914年3月、『仮面』同人その他と月例の「愛蘭土文学会」を開催。(一高三年の芥川龍之介もこれに参加している。後に書かれた随想「『仮面』の人々」には、早稲田の連中が「正常なる僕[芥川]に悪影響を及ぼしたことは確かだ」とある。)

 1917年12月、第一詩集『転身の頌』を刊行。
<凡そ、詩篇は、所縁の人に対して、実在が、そのまことの呼吸の一くさりを吹き込めたものの、或る機会の完き表現でなければならぬ。それは、選ばれたものにも儘ならぬ、選ばれぬものへの宿命的示唆である。媒霊者のない自動記書である。>(『転身の頌』序)

 1922年5月、訳詩集『英国神秘詩鈔』を刊行。同年発表された「全神秘思想の鳥瞰景」では次のように書かれている。

<あらゆる時代のあらゆる国々の神秘家は、その汎神論者風たると超越神論者風たるとを問はず、あるひは、哲学的たると神学的たるとを問はず、一切有を底流する実在を直接の体験によって認識し、神学的主理説や宗教上形式主義を斥けて、神人一如、忘我、法悦の心境に彳立することによつて福祉を感じる人々である。けれども、時と処を異にしてその特徴も亦自ら千差万別であることはいふまでもない。たとへば、神秘家の独逸的なるものと、ケルト的なるものとは、仏蘭西的なるものと西班牙的なるものとが異るが如くに異り、東方波斯白法衣派[スーフィズム:引用者註]の神秘世界は、西洋文芸復興期に栄えた神秘家の世界と、内質に多大な差別がある。>

 これら様々な神秘思想の源流として“Lofty Mysticism”たるプラトーン哲学にまで赴いた日夏耿之介は、プローティヌス、アウグスティヌス、ディオニシウス・アレオパギータ、そして「愛蘭の哲学者」ヨハン・スコーツス・エリュゲーナへ、さらにスコラ期の神秘家、エックハルトやヤーコブ・ベーメらの独逸神秘派、西班牙、仏蘭西の神秘道へと降っていく。

<英国は如何か。批評家マシウ・アーノルドがケルト文学論で述べた如く、英民族の複雑さは、テュートンとスカンディナビヤとケルトとの混血から来てゐるので、従つて英国神秘主義の特徴はライオネル・ジョンスンの云つた如く…ラテン的理想主義に偏せず、テュートン的形而上学に片寄らない「奇怪と偏畸とにみちみちた文学、情緒の微動してゐる思想の文学」の中にあり、その領土は、哲学の中よりも、宗教の中よりも、一番、文学の中、特には詩歌の中に円満に現はれてゐる。>

 十三世紀以後の英国詩史を概観し、「英国神秘詩人の最大なる者」ヰリヤム・ブレークやオーズオース、エミリ・ブロンテらに言及した後で、日夏耿之介は次のように総括している。

<近代の神秘詩は更にイエエツ William Butler Yeats (1865─)とA.E.(George Russell 1867─)に至って、かなり変形して基督教本部の神秘説以外に大乗仏教の涅槃思想や玄秘学[オッカルティズム]の神秘的一面等に深い感化を得て総じて大陸の近代神秘説と一縷の交渉を保つてゐる。畢竟するに、十九世紀の英国神秘説はあらゆる方面に分散され各方面で別種の収穫をあげたので以上の如き神秘説本部に近い詩人以外に、ニューマンやキーブル等牛津運動の一派の神秘思想はキーツよりロゼッティ一派に及ぶ芸術至上主義のそれと対立し、習慣を重んじるテニスン、宇宙的霊を信じるシェリ、篤信の女人妹ロゼッティ、夫人ブラウニング等近代思想の複雑多岐多彩な各方面の特質とわが性格の特質と相交錯した一点に立って神秘的思惟を行つた。>

 なお「全神秘思想の鳥瞰景」は、そのほかスヱーデンボルグ、エマスンをはじめ、ノヴァリス、ユヰスマンズ、オスカア・ワイルドらに触れている。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

日本の小説 ランキング

日本の小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。