サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

【HB】丸善日本橋店×hontoブックツリー ~12人の賢者に学ぶ!~日本橋ビジネススクール(~1/13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

かわいそうなぞう
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.4 45件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1970.8
  • 出版社: 金の星社
  • サイズ:27cm/32p
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-323-00211-4
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

著者 つちや ゆきお (ぶん),たけべ もといちろう (え)

かわいそうなぞう (おはなしノンフィクション絵本)

1,188(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

語りつぐ戦争と平和 10巻セット

  • 税込価格:13,068121pt
  • 発送可能日:購入できません

金の星社 受賞のえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,15294pt
  • 発送可能日:購入できません

語りつぐ戦争と平和 10巻セット

  • 税込価格:13,068121pt
  • 発送可能日:購入できません

金の星社 受賞のえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,15294pt
  • 発送可能日:購入できません

語りつぐ戦争と平和 10巻セット

  • 税込価格:13,068121pt
  • 発送可能日:購入できません

金の星社 受賞のえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,15294pt
  • 発送可能日:購入できません

語りつぐ戦争と平和 14巻セット

  • 税込価格:18,468171pt
  • 発送可能日:購入できません

金の星社 受賞のえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,15294pt
  • 発送可能日:購入できません

金の星社 受賞のえほん 8巻セット

  • 税込価格:10,15294pt
  • 発送可能日:購入できません

語りつぐ戦争と平和(小学校向) 16巻セット

  • 税込価格:21,060195pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー45件

みんなの評価4.4

評価内訳

紙の本

子供が小さいときに読み聞かせた本

2016/12/20 11:29

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:肩のチカラを抜いて - この投稿者のレビュー一覧を見る

秋山ちえこさんの朗読でこの本を知りました。私自身も私の母も(空襲で東京におりました。)動物園の動物たちも被害にあっていたことを知りました。
子供たちは私が泣きながら読み聞かせていることにびっくりしておりましたが、その事実を大きくなってから感想を言ってました。”戦争の怖さ悲しい現実(動物までも被害にあう)に戦争はしてはダメと思ったようです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほんとうにあった話

2017/11/04 08:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ほんとうにあった話。
戦争中は仕方ないことだったのかもしれないけど、やはりかなしい…。
こどもに読み聞かせたけど、伝わったかな?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほんとうにあったぞうの物語。子供達に永遠に語りつづけたいお話です。

2004/03/26 17:21

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:チャミ - この投稿者のレビュー一覧を見る

上野動物園のぞうが戦争中に殺されていった、という話はとても有名です。なぜ、彼らは殺されなければならなかったのか、その時の飼育員たちの気持ちは…。そのことを、子供にもわかりやすく書かれた絵本がこの『かわいそうなぞう』です。
 物語は現代からスタートします。ぞうの檻のそばにある石のお墓の前で動物園の人が、悲しいぞうの話をしてくれます。それは第二次世界大戦の最中、東京も空襲の被害に遭い始め、動物園に爆弾が落ちることを想定し、もし猛獣達が檻から逃げて人を襲うことがあってはならないと、処分し始めたのです。その中に、3頭のぞうもいました。
 物語を読むと、飼育員が泣く泣くぞうに毒のえさをやる様子、そして、ぞうがとても賢く毒の入ったえさを見分ける様子が描かれています。最後にはえさを与えず餓死という方法をとるのですが、その時ぞうがとった行動には、本を読んでいても涙がポロポロ流れるほど哀れな情景が描かれています。
 戦争は、人だけが犠牲になるのではない。こんなにも純粋な動物たちまで、殺される運命になるのか、ととても悲しく、悔しい思いになります。これから、戦争が再び起こらない社会が訪れることを希望し、これからの社会を担う子供達に是非読んで欲しい一冊です。ちなみにこの本は全国学校図書館協議会選定の必読図書になっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

戦争の悲惨さを、子供心に感じた一冊です。

2006/02/01 17:46

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:こころ - この投稿者のレビュー一覧を見る

戦争で悲惨な目にあったのは人間だけじゃなかった。
動物園の人が教えてくれた、本当にあった悲しいお話です。
戦争中のことでした。
檻に爆弾が当たり、壊れた檻から逃げた猛獣が、人を襲うことにならないように処分しろという命令で、動物園の人たちは、いつもお世話をしていた家族のような動物たちを、自分の手で殺していったのです。
象は、毒入りのエサを食べず、餓死させることになったのですが、象の様子がとても悲しく、戦争を憎まずにはいられませんでした。
私が、戦争のこと、戦争をしたことでどんな悲しみが産まれるのかを知り、戦争や平和のことを考えるきっかけになった本です。
子どもの大好きな動物を通して、子どもにもわかりやすく戦争のことを教えてくれる一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

優しい象

2006/10/14 05:58

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:くにたち蟄居日記 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 娘が買ってというので 何の気なしに購入した。土曜日の午後を地元の本屋で過ごすのが 習慣となっている。

 夕食後に 家で寝転んで ぱらぱらと読んでいたら 途中から涙が出てきて困った。僕自身 家族とタイに5年弱駐在していた経験がある。タイでは 象は神聖な動物ということで とてもとても大事にされている。街角を 鼻をぶらぶらさせながらよく歩いている。街角といっても 日本でいうなら 銀座あたりを象が歩いていると想像して頂いて良い。

 そんなことで当時は象が身近であった。象の穏やかな気性は そのゆっくりした歩調ともあいまって 見ている人を 癒すものがあった。まだ小さかった娘も象が大好きだった。

 本書に出てくる動物園の職員たちも同じ気持ちであった事は間違いない。彼らからしてみると 例え空襲で檻が壊れて象が街中に出てしまっても 人に危害など与えるわけはないということもわかっていたはずである。そんな象たちを飢え死させなくてはならないという事がいかに辛かったかは想像に余りある。途中で餌をやってしまう場面は本当に泣けてくる。

 反戦文学という言葉で片付けたくない動物と人間の交流の話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/08/18 22:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/19 23:48

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/24 01:09

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/29 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/12/08 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/04/12 10:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/10/24 10:07

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/03/04 12:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/08/29 21:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/04/22 17:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む