サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

10/1【HB】読みたい本がもらえるかも?!ほしい本登録キャンペーン(~10/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree第三弾 ポイント5倍キャンペーン(~11/5)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ももたろう
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.3 40件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1980
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:21×21cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:978-4-8340-0039-9
絵本

紙の本

ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)

著者 まつい ただし (ぶん),あかば すえきち (え)

【産経児童出版文化賞(第12回)】【「TRC MARC」の商品解説】 おばあさんが川で洗濯をしていると、大きな桃が流れてきました。桃をもちかえって切ろうとしたら、な...

もっと見る

ももたろう (日本傑作絵本シリーズ)

1,188(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

福音館の特選ロングセラー絵本 日本 20巻セット

  • 税込価格:23,004213pt
  • 発送可能日:購入できません

福音館の特選ロングセラー絵本 日本 20巻セット

  • 税込価格:23,004213pt
  • 発送可能日:購入できません

福音館の昔ばなしえほん 11巻セット

  • 税込価格:14,364133pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

【産経児童出版文化賞(第12回)】【「TRC MARC」の商品解説】 おばあさんが川で洗濯をしていると、大きな桃が流れてきました。桃をもちかえって切ろうとしたら、なんと桃からかわいい男の子が生まれました。「桃太郎」と名付けられた男の子は、おばあさんとおじいさんが用意してくれたおかゆや魚を食べて、どんどん大きくなり、立派に成長します。そんなある日、桃太郎は鬼が島の鬼が悪事をはたらいていると聞き、鬼退治にでかけることにします。力強い絵とともに、真の昔話の面白さが味わえる1冊です。【本の内容】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー40件

みんなの評価4.3

評価内訳

  • 星 5 (18件)
  • 星 4 (8件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

あじわいのある「ももたろう」

2001/02/19 22:12

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:大網さん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 うちにはももたろうの絵本が2冊あります。1冊はアニメ調の絵本で、もう1冊はこの絵本です。最初、子供はアニメ調の絵本を手にしたがりましたが、やはり赤羽末吉さんの落ち着いた絵で読み聞かせたいものです。松井直さんの文も非常に音読しやすく、読み聞かせている方も調子がのってきます。ももたろうなら、やはりこの絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

定番中の定番

2017/01/19 15:41

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はな - この投稿者のレビュー一覧を見る

桃から産まれた桃太郎が、サル、イヌ、キジを連れて、鬼ヶ島へ鬼退治。定番の昔話ですが、桃は「どんぶらこ、どんぶらこ…」と流れてくるかと思いきや「つんぶく、かんぶく」でした。
マンガのような絵の絵本が好みではないので、福音館書店の絵本を多く選んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ももたろう大好きです

2016/02/10 13:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Otto - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本の昔話の中でも、ももたろうが1番好きです。頭の中の「ももたろう」のイメージに一番近い絵でしたので、この本を選びました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ど定番ですよね

2015/08/16 20:23

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:テリー - この投稿者のレビュー一覧を見る

定番のタイトルですが、絵が綺麗なこと、文章も読みやすいことから、この本に決めました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ほげあぁ

2016/03/20 15:11

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:将軍 - この投稿者のレビュー一覧を見る

赤ん坊の泣き声が、ほげやぁほげやぁってwww
こういうのが好きな方にはオススメです。
私はアニメタッチな現代版の方が好きかな、やっぱり。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

日本人なら

2015/10/23 19:09

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

日本人なら誰でも知っている日本を代表する昔話です。子供が見たら新鮮なお話になるのが、おもしろかったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/11/22 03:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/31 22:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/02/03 06:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/10/11 14:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/05/09 13:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/26 02:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/15 14:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/06/20 11:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/08/02 13:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

日本の昔話・神話・伝説 ランキング

日本の昔話・神話・伝説のランキングをご紹介します一覧を見る