サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

「e-hon」キャンペーン 本の購入でe-honポイントが4%もらえる ~7/31

「honto 本の通販ストア」サービス終了及び外部通販ストア連携開始のお知らせ
詳細はこちらをご確認ください。

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 7件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1973/04/01
  • 出版社: 偕成社
  • サイズ:25×29cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-03-331010-X
絵本

紙の本

ふきまんぶく (創作大型えほん)

著者 田島 征三 (文・絵)

【講談社出版文化賞絵本賞(第5回)】【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

ふきまんぶく (創作大型えほん)

税込 1,760 16pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー7件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ふきちゃんの冒険 夏に出会って、春にまた会えたね。

2019/05/15 08:20

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:佐々木 なおこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

表紙の絵やタイトルに圧倒される。
田島征三さんの絵本だなぁと思う。

この絵本には舞台がある。
東京都西多摩郡日の出村で、ここでは蕗のとうのことを「ふきまんぶく」と呼んでいるのだそうだ。
そして、「まんぶく」というのはまんじゅうのことで、蕗のとうは、ふっくらとまるくて、まんじゅうみたいだからであると、田島征三さんが紹介している。

主人公のふきちゃん、夏のある夜、あまりに暑くて眠れなくて、縁側に出て山を見ていたら、山の一部がきらきら光っていることに気づいた。
あれはきっと星に違いない。
そう思ったふきちゃんは、山へ星を拾いに出かけた。

でも、山に到着して、ふきちゃんが見つけたものは星ではなかった。
たくさんの蕗の葉の上にたまった夜つゆだった。
その夜つゆが蕗のくきを土へ向かって滑り台みたいにすべっていった。

「ふきちゃんも、すべってみたい」

ふきちゃんに、蕗の葉が話しかけます。

「おや、おまえも ふきというのかい。」

「そうよ、みんなが ふきまんぶくというの。
あたし、ほっぺたが ふっくらしてて まんぶくみたいでしょ。」

「ふきまんぶくなら、 わしらのこどもだな。」

山にたくさんある蕗の葉たちと一緒に遊ぶふきちゃん。
遊び疲れて、ふきちゃんは眠ってしまった…。

ふきちゃんと蕗の葉の出会いにぐいぐい引き込まれる。
力強いふきちゃんの足取りと一緒に絵本の世界に連れて行かれる気分だ。

夏が過ぎ、秋と冬を経て、待ち遠しかった春。
ふきちゃんはまた去年の夏に蕗の葉に出会った山に登っていく。
そこには、ふきちゃんの仲間がたくさん待っていた。

夏に出会って、春にまた会えたね。
ふきちゃんの冒険、どうぞご一緒に!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/06/02 12:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/26 17:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/19 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/02/26 22:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/03/26 09:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2020/08/06 16:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。