サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

2017年間ランキング

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

くずかごおばけ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 17件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発行年月:1980
  • 出版社: 童心社
  • サイズ:22cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-494-00403-0
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

くずかごおばけ (せなけいこ・おばけえほん)

著者 せな けいこ (絵)

くずかごおばけ (せなけいこ・おばけえほん)

1,080(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

せなけいこ・おばけえほん 15巻セット

  • 税込価格:14,580135pt
  • 発送可能日:7~21日

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー17件

みんなの評価3.8

評価内訳

紙の本

こわい

2016/05/17 23:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものをたいせつにしようというお話。わかりやすいメッセージですね。
ものをたいせつにしない女の子がおばけに囲まれて…。
ちょっとこわいかな。反省する意味ではこわくていいのだとは思うけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

もったいないお化けが出るよ~!

2016/12/24 14:50

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がみがみんぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

せなけいこさんのおばけの絵本ですが、いつも見かけるあの白いおばけではありません。

女の子が「あれもイヤ、これも嫌い!」と次々にくずかごにポイポイした結果、くずかごの中から大きな真っ黒な手が伸びてきて…捨てられた者たちが怒って追いかけてきます。

女の子は無事に逃げることができるのでしょうか?
そして、女の子はこのあとわがままを言わなくなったのでしょうか??

真っ黒な大きな手が伸びて女の子を捕まえるページはちぎり絵ならではの怖さがあると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

物の大切さを教えてくれる絵本

2017/01/15 09:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:(o´ω`o) - この投稿者のレビュー一覧を見る

ものを大切にしようという絵本です。大切にしないでくずかごにポイポイ捨てると…おばけがでるよ。おばけが子供には怖いようで、3歳の息子は怖がっていました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

さりげなく「物を大切に」ということを伝えています

2002/03/01 13:43

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:さなえ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 ある女の子が、キライな食べ物や、壊れたお人形などを、どんどんくずかごに捨てていたら、くずかごから、真っ黒い大きな手が伸びてきて、女の子はくずかごの中に引きずり込まれてしまいます…。
 大人の目からすると、「物を大切に」ということを伝える、いわゆるしつけ絵本ということになってしまいがちですが、そんな固いことは言わずに、子供と一緒に、「キャ〜! 怖いね〜。」などと楽しみたい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ちゃんと改心したのでしょうか

2002/07/23 17:22

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

魚なんてだいきらい。
おだんご きらい。
おにんぎょうも、あしがとれたから ポイ

なんでもすぐに捨てちゃう女の子。
とうとう、捨てたものたちが怒ります!
女の子は、くずかごの中に引きずり込まれて、今まで捨てたものたちに追いかけられます。

「もったいないおばけ」を思い出してしまいました。物を大切にという心から、こういうおばけ話はよく考えられるのでしょう。
でも、このラスト。
この女の子はちゃんと改心したのでしょうか。
なんだか、あっさり去ってゆくので、そのへんが心配です。
物を大切にする心はめばえたのでしょうか。

せなさんには、めずらしく主人公がかわいげのない、わがままな女の子です。
いつも、かわいらしい貼り絵ですが、この女の子のは、ちょっと憎たらしい感じがしたりします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

物を大切にしないとどうなるか…

2003/04/30 22:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:るみこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

捨ててしまったものたちが、おばけになって追いかけてくるゆかいなお話です。
「捨てたのは誰だー」と探し「あの子だ」と指をさします。私は子供に「あの子だ」と指差します。きゃーといって逃げます。とても大喜び。だけどちょっぴり怖いおばけのお話です。大事にするんだよなんて教えながら読んでます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2005/07/04 16:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/03/13 22:57

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/10/08 22:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/10/25 12:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/16 06:39

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/04/26 13:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/27 18:47

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/01/23 00:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/11/25 20:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

絵本 ランキング

絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む