サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

あーんあん
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 46件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児
  • 発売日:1978/01/01
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:17×17cm/1冊
  • 利用対象:幼児
  • ISBN:4-8340-0372-8
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

あーんあん (あーんあんの絵本)

著者 せな けいこ (さく・え)

あーんあん (あーんあんの絵本)

756(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー46件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

1歳前から

2015/05/21 22:27

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:はるまま - この投稿者のレビュー一覧を見る

図書館で10ヶ月の息子が手に取り、初めて自分でパラパラめくった絵本。
色や絵が気に入ったみたいだったので買ってあげました。
半年経った今でもパラパラとしますが、ストーリーには全然興味がないようで、読んであげていても前へ後ろへ勝手にめくられてしまいます。。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

泣き虫さんに

2016/01/08 13:14

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:myumyu - この投稿者のレビュー一覧を見る

生後6か月の娘がぐずって泣いているときに読んでいます。泣いている娘に見せるとピタッと泣き止みます。
保育園が嫌で泣いていると、涙がたまってどんどん増えて、最後は魚になって、バケツと網をもったお母さんに助けてもらうというお話。
せなけいこさんのシリーズの他の本と同様に、リズムカルで楽しく読み聞かせをすることができます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

涙涙

2016/08/09 00:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

園で母親との別れが嫌であーんあん、涙涙のこども。
どこかで見た光景だなーとうちのちびを思い出しながら、本人に読んだ。
嫌がるかなとも思ったけど、大丈夫だった。
共感したかしら?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

なくまね

2017/10/04 14:49

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ちひろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

あーんあん、という絵本ですが、子どもは”えーんえん”と言って、この絵本を持ってきます。

何回も繰り返される”えんえん”がおもしろいみたいです。
この絵本んで泣き真似を覚えたのか、他の絵本でも泣くページになると、”えーんえん”します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ライターコメント

2001/01/30 12:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りくパパ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「保育園にいくのはいいけれど」で始まる、みなが経験するエピソードをコミカルに描いた絵本。親子ともども「自分だけじゃないんだ〜」という気にさせてもらえます。

保育園選びの本

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

あらあらさかなになっちゃった

2001/08/28 13:43

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:もぐらもち - この投稿者のレビュー一覧を見る

「なみだが たまって どんどん ふえて」
 あらあら さかなに なっちゃった」

「かあさんが ばけつとあみ もって
 ぼくを たすけて くれるでしょ」

 光太郎(5ヶ月)が大泣きして泣きやまないとき、「なにが悪いんだろう。どうしたんだろう」とおろおろしていました。でも、この絵本を読んでからは、「あっ、光太郎がさかなになっちゃった。よし、よし、助けてあげよう。」と思えるようになって、随分、気分が楽になりました。
 どうしても泣きやまないときは、光太郎もお母さんもお父さんも「みんな そろって あ〜ん あん」です。

 保育園に行く行かないにかかわらず、泣き虫くんにお薦めの絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

さらりとして印象的

2002/07/13 16:51

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:麒麟 - この投稿者のレビュー一覧を見る

保育園に行くのはいいけど、お母さんが帰っちゃうのはいやだよー、とあんあん泣いちゃう男の子。
それにつられて、みんなもあーん、と泣いちゃうお話。
涙がたまって、どんどん増えて、みんなが魚に!?
ふしぎな展開をさらりと語る、絵本です。

裏表紙の泣いている魚の貼り絵も、かわいいです。
作中に、網の絵がでてきますが、この網の貼り絵がまたうまい!
せなさんの貼り絵のうまさには、いつも感動します。

さらりとしたお話ですが、心に残る印象的なお話でもあります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2004/09/30 00:54

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2004/11/18 18:31

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/22 21:36

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/27 13:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/23 18:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/15 01:14

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/02/15 13:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/10/24 09:16

投稿元:ブクログ

レビューを見る

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む