サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

好評につき期間延長!2019年版カレンダー ポイントキャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

クリスマスのものがたり
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 5件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:1975.10
  • 出版社: 福音館書店
  • サイズ:22×31cm/32p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:4-8340-0455-4
絵本

紙の本

クリスマスのものがたり (世界傑作絵本シリーズ 日本とスイスの絵本)

著者 フェリクス・ホフマン (さく),しょうの こうきち (やく)

スイスの画家ホフマンが、キリスト誕生の物語を真正面から描いた作品です。宗教を抜きにしても、これほど感動的で劇的な物語はほかにないでしょう。【本の内容】

もっと見る

クリスマスのものがたり (世界傑作絵本シリーズ 日本とスイスの絵本)

1,404(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

著者/著名人のレビュー

 数あるクリスマス絵...

ジュンク堂

 数あるクリスマス絵本の中で、私のいちばんのおすすめがこちらです。
 フェリクス・ホフマンの絵がすてきで、中でも受胎告知の場面のマリアがとてもすてきなのです。
   仙台ロフト店 文芸担当

みんなのレビュー5件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

クリスマスを語る絵本の最高傑作

2005/11/30 12:43

6人中、6人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まざあぐうす - この投稿者のレビュー一覧を見る

 スイスで活躍し、世界的にも有名な絵本作家であるフェリックス・ホフマンの遺作となったクリスマスの物語。
 大天使ガブリエルによる受胎告知に始まり、エジプトへの逃避行、そして、ナザレへの帰郷に至るまでが、聖書の記事(マタイによる福音書2:1〜23、ルカによる福音書1:26〜40)に基づき忠実に描かれています。
 フェリックス・ホフマンは、『おおかみと七ひきのこやぎ』を三女に、『ねむりひめ』は次女にというように、わが子や孫たちのために絵本作りを始め、その後も『ながいかみのラプンツエル』、『七わのからす』、『うできき四人きょうだい』や『つぐみのひげの王さま』、『おやゆびこぞう』など、グリム昔話の美しい絵本を数多く手がけています。
 グリム昔話を描き続けたホフマンが人生の最後に選んだイエス・キリストの降誕物語、ホフマンのキリストに寄せる思いと画業の全ての結実と思えるすばらしい絵本です。
 クリスマスを語る絵本の中の最高傑作と言っても言い過ぎではないと思います。芸術的にもすぐれ、聖書に忠実な語りが見事な絵本、子ども達だけでなく大人の鑑賞にも十分に堪える崇高な美しさを備えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

理解には背景の知識が必要

2007/11/05 22:28

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:弥生丸 - この投稿者のレビュー一覧を見る

この絵本を読んだ後、聖書のイエス誕生の場面を開いてみました。
聖書では、淡々とした語り口で誕生が綴られています。
同じように、この絵本でも余分な装飾や誇張がありません。読めば読むほど、奥深さを知りたくなる本だと思います。
ただ、ユダヤの王とはどんな国の王さまなのか、救い主とは何からの救いを意味するのか。物語の背景に関する知識がなければ、非キリスト教圏の子供には少し理解が難しいかもしれないと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

単純さと奥深さをあわせもつすぐれた「クリスマスのものがたり」

2002/05/16 17:46

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Shinji - この投稿者のレビュー一覧を見る

スイスの絵本作家フェリックス・ホフマンが、聖書に忠実に書き上げたこの「クリスマスのものがたり」は、数あるクリスマス物語の絵本の中でも、最も優れたものの一つに数えることができるでしょう。
 マリアへの天使のお告げから、羊飼いと三人の博士、エジプトへの逃避行まで、有名な聖書の場面が彼独特の筆づかいで生き生きと描かれています。
 この絵本はホフマンの最後の絵本になったそうですが、子どもに受け入れられる単純さと、大人にも訴える奥深さをあわせもった傑作です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/12/27 02:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/12/15 22:13

投稿元:ブクログ

レビューを見る

季節・行事の絵本 ランキング

季節・行事の絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。