サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ブックオフ宅本便ページ修正(2018/1/1~1/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

とうさん おはなしして
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 20件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 発行年月:1978
  • 出版社: 文化出版局
  • サイズ:22cm/61p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:4-579-40249-9
  • 国内送料無料
絵本

紙の本

とうさん おはなしして

著者 アーノルド・ローベル (作),三木 卓 (訳)

とうさん おはなしして

922(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

アーノルド・ローベル・ベストセレクト16 16巻セット

  • 税込価格:15,276141pt
  • 発送可能日:1~3日

アーノルド・ローベル・ベストセレクト16 16巻セット

  • 税込価格:15,276141pt
  • 発送可能日:購入できません

アーノルド・ローベル・ベストセレクト16 16巻セット

  • 税込価格:15,276141pt
  • 発送可能日:購入できません

アーノルド・ローベル・ベストセレクト16 16巻セット

  • 税込価格:15,276141pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー20件

みんなの評価4.0

評価内訳

紙の本

ふたちゃん

2016/07/17 21:18

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ふたちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

私も子どもの頃、英語版を読んでもらっていた本です。(もちろん日本語に訳して、、!)どの短編も印象に残る話で、私自身も子どもに読んであげたくて探しました!毎晩、読んでとせがまれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

こんなとうさん、ステキです。

2016/02/29 20:58

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りりー・かさぶらんか - この投稿者のレビュー一覧を見る

ストーリーテラーのとうさんが、7人のこどもたちにする7つのベッドサイドストーリー。
いったいどうやってこんなネタをひねり出すのでしょうか?
毎晩、こうやってお話をねだられていたら、とうさんは偉大な作家になれそうです。

ショートストーリーながら、どれもがココロに残るお話。
特に、「だいりょこう」はインパクトが強くて、大人になってから、もう一度このお話を読み返したくて、絵本を買い求めたほどです。
文章の中にイラストが組み込まれていて、これも画期的な作り。
実は、作者の名前もうろ覚えだったのをかすかな記憶を頼りに探し出したときは感動ものでした。

こどもたちをまんまと寝かしつけて、かあさんと肩寄せあって仲良くソファに座るとうさん。
これからふたりでお茶を飲みながらどんなお話しをするのでしょうか?
ちょっと気になるところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

小さなねずみたちに小さなお話ひとつずつ、小さな絵など小さいものづくし。

2001/03/08 14:07

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:中村びわ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 かえるくんとがまくんの掛け合いが愉快な『ふたりはともだち』『ふたりはいっしょ』、自問自答が笑える『ふくろうくん』などの代表作で知られるローベルの小さなお話集です。

 各々小さなアイデア1つでできている小さな7つのお話を、ただ集めて一冊の本に仕上げたというのではなくて、おとうさんねずみが、7ひきのねずみの男の子たちのために、ひとりに1つずつ話して聞かせるという構成が、ローベルらしい心づかいです。

 そればかりではなく、お話に添えられた絵がコマ絵のような感じでどれも小さい。人間がねずみたちの世界を眺めるのにふさわしく、のぞき穴のような印象を持たせる作りです。絵本に対するローベルの気持ちの込め方に感激する工夫です。

 7つのお話は以下の通り。登場するのは、どれも小さなねずみです。

「ねがいごとのいど」は、願いごとを叶えてくれる井戸を見つけた女の子が、お金を投げ込むと「いたいよ!」という声が返ってくる。それが何回も続くので、試しに枕を投げ込んでみると、「いいかんじだよ!」と声が聞こえ、願いごとが叶うという話。 
「くもとこども」は、雲の中にいろいろな物の形を見つける母子の話。母さんが花つみに行くと、急に雲が大きな猫の形となる。驚いた小ねずみが母さんに助けを求めにいって…。

「のっぽくん ちびくん」は、二人の視野の違いを表現した話。
のっぽくんが鳥に挨拶していると、ちびくんはカブトムシに挨拶。のっぽくんが雨粒に挨拶していると、ちびくんは水たまりに
挨拶しているという具合。

「ねずみとかぜ」は、西風に吹かれたヨットが、飛んで屋根の上に着陸。東風に吹かれたヨットと家が、飛んで木のてっぺんに着陸。南風に吹かれたヨットと家と木が、飛んで山のてっぺんに着陸という「だんだん話」でオチが面白い。

「だいりょこう」も愉快な「だんだん話」。年とった母さんの家を訪ねようとしたねずみが、車で走って走って車をつぶしてしまったところが、ローラースケートを入手。スケートで滑って滑ってスケートをこわしたところが、長靴を入手…という具合に展開していきます。

「ズボンつり」は、子どもがきらいだったおじいちゃんが、ズボンつりがこわれて困っていたところ、子どもたちのくれたガムでズボンを留めて喜ぶという話。

「おふろ」は、お湯がバスタブから流れ出すのにも気づかず、体をきれいにすることに夢中なねずみの話。あふれたお湯は外へ流れ出し、通りをいっぱいにして、隣の家をいっぱいにして、町じゅうをいっぱいにしてしまい…。

 8つめの小さなお話なら、自分の小さな子どもと一緒に作れそうな気分にしてくれます。お話のとりこになる楽しい本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

すてきなおとうさん

2017/03/27 22:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

こどもたちのためにお話をしてくれるすてきなおとうさん。
どのお話も楽しめた。
ユーモアを感じる。
いい夢、見れそう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ねずみさん

2015/10/26 17:44

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ハム - この投稿者のレビュー一覧を見る

とっても、かわいらしい内容で癒されます。。こどもを寝かしつけるときに読むのには最適な絵本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/08/27 07:43

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/05 17:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/03/02 10:24

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/02/02 15:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/04/18 08:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/06/20 15:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/01 15:02

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/02/04 22:17

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/05/16 08:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2012/10/14 09:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

外国の絵本 ランキング

外国の絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む