サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

かくしたの だあれ
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 50件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:幼児 小学生
  • 発行年月:1977
  • 出版社: 文化出版局
  • サイズ:18×19cm/22p
  • 利用対象:幼児 小学生
  • ISBN:978-4-579-40021-8
絵本

紙の本

かくしたの だあれ (ミセスこどもの本 どうぶつあれあれえほん)

著者 五味 太郎 (さく)

【産経児童出版文化賞(第25回)】【「TRC MARC」の商品解説】

もっと見る

かくしたの だあれ (ミセスこどもの本 どうぶつあれあれえほん)

648(税込)

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー50件

みんなの評価4.2

評価内訳

紙の本

こたえが分かってからも愉しいのがすごい、と思います。

2009/11/06 18:49

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:wildflower - この投稿者のレビュー一覧を見る

すでに書かれていることですが、我が家でも五味太郎さんの絵本で
『たべたのだあれ』『きんぎょがにげた』は大ウケで楽しんだクチです。

どうぶつあれあれ絵本? 面白いシリーズ名だけど
どんなシリーズかしら、と思ってちょっとだけ探しに出かけました。

文化出版局から第1集~第5集まで出ていました。
意外でしたがすべて著者が違いました。
第1集:長新太『ぼうし』『しっぽ』
第2集:多田ヒロシ『だれかしら』『なにかしら』
第3集:石川重遠『かくれんぼ』『だれのぼーる』
第5集:なかえよしを/上野紀子『ぎったんばっこんくるりんこん』

その第4集が、本作の五味太郎『かくしたのだあれ』と
『たべたのだあれ』第25回サンケイ児童出版文化賞受賞。さすがです!

こうしてみていって、どれも面白そうなのに
五味太郎さんのはなぜだかちょっと特別に見えました。

既に読んでいた2冊のおかげで、一種の免疫がついていたためか
あ、そこにいるよね。と隠した動物に隠されたものたちが分かるのは
速かったのですが、それでも、答が分かってからでも愉しいんですね。

それってすごいことだと思いました。

かくれんぼは隠れていたひとが出てきたら終わっちゃいますが
それがわかっててもそのあまりに大胆な場所と発想に笑ってしまいます。

よく似たもののなかから、たった一つ、違うものを探すゲームが
もう少し大きい子ども向けだと(とくに知育遊びなどで)増えてきます。
それの年少版でもあるし、いろんな要素がさりげなく詰まっている感じ。
だからこそ、なのかもしれません。

おっと! 奥付をみて仰天してしまいました。発行1977年が初版。
手許の本はなんと「107刷」……さすがに愛されていますね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ぴたり、はまっています

2001/01/25 22:25

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ゆうたのーと - この投稿者のレビュー一覧を見る

 手袋、歯ブラシ、靴下、ろうそく、帽子、磁石、スクーター、旗、鉛筆、トランプ、フォークとスプーン…いったいどんなどうぶつ(いきもの)たちがどこにかくしたのか、想像してみてください。
 ぴたり、はまっています。思わずかくしたくなったのも納得、納得。
 特にわに、かめ、かまきりには拍手!

 『たべたのだあれ』の姉妹編。楽しくかわいい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

くりかえし楽しめる

2018/10/21 16:01

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ほにゃ - この投稿者のレビュー一覧を見る

2才の娘、てぶくろや歯ブラシなど身近なものを絵本のなかから探すという内容で、とても楽しいようです。一度見てもうどこにあるかわかっていても、何回も読んでいます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

子供とおはなししながら

2017/01/25 23:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たま - この投稿者のレビュー一覧を見る

予測、観察眼、がやしなえそう。子供と、読み進めながら、一緒におはなしして、楽しめる本です。子供も大好きで何度よみました

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

隠れ具合が絶妙!

2016/12/06 13:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がみがみんぐ - この投稿者のレビュー一覧を見る

ページを追うごとにいきものの数が増えていき、隠れ方も徐々にレベルアップするところが、魅力的です。

最初のにわとりの手袋は簡単なんだけど、蝶のトランプは小さい子にはちょっとヒントが必要な時も。それでもじーっくり絵を見た後の「あった!!」の表情は、どの子も嬉しそうにしてくれます。

小さいサイズなので、持ち運びにもGOOD。お出かけや病院の待ち合いなどで活躍してくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

何度見ても楽しい

2016/11/08 10:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:coco - この投稿者のレビュー一覧を見る

娘が1歳の頃からお気に入りで、4歳になっても楽しんでいます。
隠し絵を楽しむのはもちろんのこと。
幼児の頃は「てぶくろってなあに?」「トランプってなあに?」と物の名前を知るたのしみ。
いろいろな物の名前が分かってくると、お次は描かれている生き物の数をかぞえるたのしみ。
子どもの発達に応じて、自分から楽しみ方を工夫して読んでいるのも、興味深いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

数字も学べる

2016/10/31 00:56

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ringo - この投稿者のレビュー一覧を見る

『きんぎょが にげた』など、五味太郎さんの絵本が好きです。

動物の身体の中に、手袋や歯ブラシなどが隠れています。
動物の頭数もページをめくるごとに1頭(匹、羽)ずつ増えていきます。
動物の名前を覚える、隠れている物を探す、自分で読む…と年齢に合わせて長く使える絵本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

親子で遊べる可愛い絵本

2016/01/19 10:54

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ルルクマ - この投稿者のレビュー一覧を見る

可愛いい動物の絵の中に果物が隠れており、子供と一緒にどこどこ?と一緒になって遊べます。動物の数もページをめくる毎に増えるので、動物、果物の名前は勿論、数も一緒に学べます。お勧めの絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

これ!これ!

2005/01/21 02:13

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みゆだちう - この投稿者のレビュー一覧を見る

ずーと さがしていました。こういう本を!
大人も子供も、楽しくなっちゃう。
五味太郎さんの 心温まる絵と想像力に
家族中で 引き込まれています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

お見事!ユニークな発想が楽しいのなんのって!

2004/07/10 22:14

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:りこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

『きんぎょがにげた』(五味太郎さく)で「どこへにげた?」と楽しく
おっかけたこどもたちには、同じ作者のこの本はぜったいおすすめ。
発想の自由さユニークさは、ほんとにお見事! にんまりします。

愛嬌いっぱいの動物たちが、いろいろ隠してしらんぷりをしているので
すが、それを探すのが楽しいのなんのって。おまけに、隠してる動物が
めちゃめちゃかわいい!
てぶくろをかくしたのは「にわとり」ろうそくをかくしたのは「きりん」
それじゃあ、はぶらしは? ぼうしは? じしゃくは? えんぴつは……あと
からあとからいろいろでてきます。
そして、隠している動物は、わに、きりん、かまきり、かに、たぬき、
さかなにかめに……まだまだいっぱい。だれが何を隠していたかって?
ああ、教えたい! 言ってしまいた〜い。
さいごに、少女がかくしていたものは……
         びっくりしゃっくりわらっちゃいますよ。
かわいい絵と発想のユニークさで、答えがわかったあとも何度も開いちゃう
楽しさいっぱいの絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

「てぶくろ

2016/02/14 17:16

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:鉄紺 - この投稿者のレビュー一覧を見る

かくしたの だあれ」

『たべたの だあれ』第二弾。
左頁で「○○かくしたのだあれ」と問われ、右頁の各動物達の中から「○○」を隠している「だれ」を探し出すという、間違い探しのような絵本。頁を繰る毎に動物の数が増えていくのが、賑やかで楽しい。絵そのものの可愛らしさに加え、隠し方も茶目っ気たっぷりである。毎回むふふと温まって閉じる一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

だれ?

2016/12/12 15:41

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:がんちゃん - この投稿者のレビュー一覧を見る

絵全体は抑えめの色使い。その中に、かくしたものがビビットな色でえがかれていて印象的。見方は違うかもしれないが子供だけでなく大人も楽しめる本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

孫の為に

2016/03/28 09:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ライオンビーバー - この投稿者のレビュー一覧を見る

たべたのだあれ とともに1歳1カ月の孫の為に購入しました。絵を楽しみながらコミュニケーション出来るのが良いですね。内容を理解するにはもう少し時間がかかりそうですが、動物などがかわいらしく画かれているので買って良かったです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

五味太郎

2017/03/18 15:16

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

五味太郎の絵本はうちの子は好きなものが多いので読んでみた。
見つけるのが楽しい絵本。
ちょっと幼い子向けだったかな。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

隠されたやさしさ

2016/12/28 09:57

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Todoslo - この投稿者のレビュー一覧を見る

たくさんの動物と子供たちとの触れ合いが浮かんできて微笑ましい。ページをめくるごとに難易度が上がっていくので、目を凝らしてほしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あかちゃん絵本 ランキング

あかちゃん絵本のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。