サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 新書・選書・ブックレット
  4. ケインズ “新しい経済学”の誕生

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ケインズ “新しい経済学”の誕生(岩波新書 青版)
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 14件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般 大学生・院生
  • 発行年月:1979
  • 出版社: 岩波書店
  • レーベル: 岩波新書 青版
  • サイズ:18cm/215p
  • 利用対象:一般 大学生・院生
  • ISBN:4-00-411072-6
  • 国内送料無料
新書

紙の本

ケインズ “新しい経済学”の誕生 (岩波新書 青版)

著者 伊東 光晴 (著)

ケインズ “新しい経済学”の誕生 (岩波新書 青版)

864(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー14件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (5件)
  • 星 4 (4件)
  • 星 3 (4件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

京大ケインズ原理主義者のケインズ論

2002/11/06 01:45

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:BCKT - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者は東京生まれ(1927年)。東京商科大学(現一橋大学)卒(51年)。都留重人の弟子で,東京外国語大学や千葉大学を経て京都大学で定年退職した(名誉教授)。本書刊行は著者35歳のとき。若い頃からケインズ・フリークだったと記憶する。手元のは88年版で39刷だから,一年で1刷か2刷している計算になる。

(1)時代背景(I「三つの階級・三つの政党---ケインズの階級観」),(2)ケインズという人物(II「知性主義---若き日のケインズの思想」),(3)ケインズの経済学(III「新しい経済学の誕生」),(4)現代における意義(IV「現代資本主義とケインズ経済学」),の四部構成。標準的。

本書最大の特徴は,第一に,ケインズの階級観(「投資者[投資家]」「企業家」「労働者」)を明確にしたことと,第二に,従来---「有効需要論」などと特徴付けられてきたためであろうが---需要重視の経済学者(マルサス)の系譜に分類されてきたケインズを,サプライ・サイダー(供給重視の経済学者)の始祖=リカードウの一派に分類しようとしたことだろう(「ケインズの政策が,時論としてイギリスにおいて持った意味は,マルサスの系譜ではなく,スミス,リカードの系譜であるというのはわたくしの独断であろうか」(46頁))。伊東が「有効需要」論に対置するのは,「乗数理論」や。その証拠に,IIIは,ヒックス---こっちはミクロ経済学の創始者---のグラフを使いながら,生産はどうやって行われていくのか?(その時に金利や所得はどう影響を及ぼすか?)が説かれている。

伊東はその後(83年),同名著作を,水田洋と浅野栄一という,一橋大学が生んだ斯界の権威とともに著している。こっちでは,『一般理論』邦訳者=塩野谷九十九(つくも)の訳語に文句つけたり,解釈に異を唱えたりと,なかなか激しい(解釈はわからんが,訳語については伊東を支持する)。弟子の一人からは「ケインズ・ファンダメンタリスト」などと“称号”を与えられている。

一つ疑問。副題「“新しい経済学”の誕生」とは,では,なにが新しかったのだろうか? 恩師マーシャルの理論---リカードウやミルの理論的継承上の正統派---に代表される経済学に比べて新しいとすれば,伊東によるリカードウ派への分類は,難しくなって来はすまいか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/11/23 20:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/10/23 01:00

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/08/12 17:50

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/17 17:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/11/30 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/11/28 18:11

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/07/19 14:56

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2009/02/20 13:34

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/11 12:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/05/10 21:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/18 23:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2013/11/04 01:55

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/09/12 11:10

投稿元:ブクログ

レビューを見る

一般 ランキング

一般のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む